FC2ブログ

The Genus Russula in Great Britain, with Synoptic Keys to Species

[Geoffrey Kibby先生の図鑑]

ご注文は「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。

Geoffrey Kibby 先生は英国菌学会の発行する「Field Mycology」(野外菌類学) の上席編集者。
先生の図鑑は、野外での同定に役立つよう、大変分かりやすく書いてあると評判。
日本との共通種も多い。

THE_GENUS_RUSSULA_in_Great_Britain1.jpg THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain2.jpg
   (表紙)         (目次)
Geoffrey Kibby (2017)
「The Genus Russula in Great Britain, with Synoptic Keys to Species」
(英国のベニタケ属、種への検索表付、2017年版)

8%税込価格5,090円、送料190円、納期1週間(在庫2冊
英語、A4版、139ページ、118図版、スパイラルバウンド
英国に分布する全種と、ヨーロッパ大陸に分布し英国でも発見される可能性がある種、合計184種をたくさんの原色写真・図を使い詳細に記載する。似た種が多く同定の難しいベニタケ属を豊富な原色写真や使いやすい検索表で容易に同定できるよう工夫を凝らしている。
  THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain3.jpg THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain4.jpg THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain5.jpg
  (肉眼同定に使う形質表) (形質組合せと種への検索) (検索表)
  THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain6.jpg THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain7.jpg THE_GENUS_RUSSULAin_GREAT_Britain8.jpg
(Russula gracillinaとR. renidens)(R. fuscorubroidesとR. exalbicans)(R. decipiensとR. maculata)

中国テングタケ科図誌

入荷しました!
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。

佐野書店はこのブログで紹介以降、専門書としては珍しく多い数の累計40冊を販売!
日本のテングタケ科を知るためには必携の文献。

Atlas_Chinese_Spes_Amanitaceae.jpg Atlas_Chinese_Spes_Amanitaceae23.jpg Atlas_Chinese_Spes_Amanitaceae22.jpg Atlas_Chinese_Spes_Amanitaceae24.jpg
(上の写真は旧版です。増刷版はソフトカバーです。内容は変わりません)
Yang Zhu-Liang (2015)
「中国鹅膏科真菌图志」 (Atlas of the Chinese Species of Amanitaceae)
(中国テングタケ科図誌)
、科学出版社
8%税込12,870円、送料190円(クリックポスト)、納期1週間(在庫6冊
今回入荷は増刷版でソフトカバーです。

中国に分布するテングタケ科130種を、検索表と原色生態写真をつけ詳細に解説する。マクロ・ミクロの特徴や分布、食毒の別なども明記。特に種の解説では、類似種との相違点を特記する。
本郷先生が新種記載された種はもちろんのこと、小田貴志先生が新種記載された種もたくさん載っている。
出版以来累計40冊を販売!日本のテングタケ科を知るためには必携の文献。

他のAmanitaceae(テングタケ科)文献:
(1)Neville, P. & S. Poumarat (2004)「Fungi Europaei Vol. 9 Amanitae. Amanita, Limacella & Torrendia」
(2)Geoffrey Kibby (2012)「The Genus Amanita in Great Britain」(英国のテングタケ属)

なお、中国真菌史第27巻、Amanitaceae (テングタケ科)は絶版。

「日本菌学会第63会大会」5月25・26日

「日本菌学会第63会大会」にご参加の皆様、お疲れさまでした。
佐野書店ブースにお越しの皆様ありがとうございました。
大会事務局の皆様にはいろいろお世話になりました。感謝申し上げます。

佐野書はもう1泊県内に泊まり、5月29日、夜遅く自宅に戻りました。

中国真菌志 第五十四卷 马勃目(马勃科 栓皮马勃科) (ホコリタケ目)

入荷しました!
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。
中国真菌誌542
Fan Li (2019)
中国真菌志 第五十四卷 马勃目(马勃科 栓皮马勃科)
(Flora Fungorum Sinicorum Vol.54 Lycoperdales (Lycoperdaceae* Mycenastraceae*) )
(中国真菌誌第54巻、ホコリタケ目(ホコリタケ科?:、ミケナストラ科?)

*Lycoperdaceae/Mycenastraceae: Current name-Agaricaceae (As per Mycobank)
8%税込11,770円、送料190円、納期1週間(5月30日から)(在庫3冊
中国語、129ページ、8図版ページ、ハードカバー
9属53種を図を付け詳細に記載する。
本書で取り上げた属名と種数( )内
○Arachniopsis (1)、○Bovista (15)、○Bovistella (2)、○Calvatia (9)、○Disciseda (5)、○Lycoperdon (13)、○Morganella (1)、○Vascellum (6)、○Mycenastrum (1)

中国真菌志 第五十二巻環柄菇類蘑菇科(キツネノカラカサ類、ハラタケ科)

入荷しました!
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。
中国真菌誌522
Yang Zhuliang (2019)
中国真菌志 第五十二卷 环柄菇类蘑菇科
(Flora Fungorum Sinicorum Vol.52 Lepiotoidei, Agaricaceae)
(中国真菌誌 第52巻、キツネノカラカサ類、ハラタケ科)

8%税込11,770円(10890円+税)、送料190円、納期5月30日から発送在庫3冊

中国語、20+本文228+原色図版2ページ、線画多数、ハードカバー
14属104分類群を図を付け詳細に解説。
取り上げた属と種数( )内
○Chamaemyces (1)、○Chlorophyllum (6)、○Clakeinda (1)、○Coniolepipta (1)、○Cystolepiota (5)、○Heinemannomyces (1)、○Hymenagarics (1)、○Lepiota (49)、○Leucoagaricus (23)、○Leucocoprinus (6)、○Macrolepiota (7)、○Melanophyllum (1)、○Pseudolepiota (1)、○Verrucospora (1)

The Genus Amanita in Great Britain」

[すべてのGeoffrey Kibby先生の図鑑はこちらをクリック]
ご注文は「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。

刷分!6月下旬入荷予定。
The_genus_Amanita2016.jpg The_Genus_Amanita_in_Great_Britain2.jpg The_Genus_Amanita_in_Great_Britain3.jpg
Geoffrey Kibby (2016, Reprint in 2019)
「The Genus Amanita in Great Britain 2nd edtiion」(英国のテングタケ属、第2版、2019年増刷分)

8%税込3,760円、送料190円、在庫切れ、6月下旬4冊入荷予定
語、A4版、50ページ、61原色写真・図
英国に分布する種に加え、今後英国でも発見される可能性のある種も含め、豊富な原色写真分とわかりやすい解説で容易に同定できるよう工夫されている。

Cytology and Plectology of the Hymenomycetes

入荷しました。
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。

“基本書中の基本書”
きのこの顕微鏡観察には必携の参考書
Cytrogy_and_Plectrogy_of_the_Hymenomycetes_revised.jpg
Clémençon, Heinz (2012)
with the assistance of: Valerie Emmett; Ernest E. Emmett
「Cytology and Plectology of the Hymenomycetes, 2nd revised edition」
(菌じん類の細胞学・組織学、改訂第2版)

8%税込み16,540円、送料360円、納期1週間(在庫4冊
英語、14x23cm、520ページ、顕微鏡図・顕微鏡写真、その他図版など636図・12表、ペーパーバック
初版から大幅に内容を充実させた第2版。初版に比べ約2割、100ページも増えた。菌組織のミクロの形態や種類、その形成過程などを、代表的分類群と関連付け、豊富な図入りで解説。大形菌類研究に関係する方々必携の書。参考文献リストも充実。
目次:
1 Basic concepts (基礎概念)
2 The Hyphae of the Hymenomycetes (菌じん類の菌糸)
3 The Mycelium and its Organs(菌糸体とその器官)
4 Mitospores of the Hymenomycetes(菌じん類の分生子)
5 Basidia and Basidiospores(担子器と担子胞子)
6 Cystidia, Pseudocystidia and Hyphidia(シスチジア、偽シスチジア、菌子状シスチジア)
7 Pigment Topography (色素の局所解剖学)
8 Bulbils, Sclerotia and Pseudosclerotia (小型菌核、菌核、偽菌核)
9 Basidiomes(担子器果)
10 Carpogenesis(果器形成)
11 Associations of Hymenomycetes with Other Organisms(菌じん類と他の生物との共生)
Bibliography (参考文献)
Subject Index (項目索引)
Taxonomic Index (分類名索引)

Clémençon先生のもう一つのベストセラー:
Clemencon, Heinz (2009)「Methods for Working with Macrofungi」(大型菌類研究法)(絶版)

本書を理解するに必要な英語=日本語の専門用語辞典はこちら
      日本菌学会編(2014)「新菌学用語集」

日本語ではこちらがお勧め: 「図解きのこ鑑別法」(絶版)

Myxomycete diversity research in the molecular age

入荷!
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。

2017年出版。高価だが、変形菌に関心がある方には必読の文献!
遺伝子分析による系統分類全盛の時代において、変形菌分類はどうあるべきか?
Myxomycete_diversity_research.jpg
Schnittler, Martin & Roland Kirscner (edit) (2017)
「Myxomycete diversity research in the molecular age」
(分子時代の変形菌多様性の研究)

Nova Hedwigia Vol. 104、No. 1-3
8%税込43,500円、送料360円、納期1週間(在庫2冊
目次:
(論文の中にはタイトルの“分子時代”とどう関係するの?みたいなものもある…)
○ Preliminary evalution of the possible impact of climate change on myxomycetes
○ Rapid assessment of myxomycete diversity in the Bicol Peninsula, Philippines
○ Additions to the Myxomycota of summer rainfall regions of tropical Australia
○ First survey for myxomycetes on Mahe island in the Seychelles
○ Nivicolous myxomycetes of the Khibiny Mountains, Kola Peninsula, Russia
○ Myxomycetes from the highlands of Ethiopia
○ First myxomycete survey in the limestone forest of Puerto Princesa Subterranean River National Park, Palawan, Philippines
○ Myxomycetes associated with monsoon lowland tropical forests in southern Vietnam
○ Myxomycetes of the Sikhote-Alin State Nature Biosphere Reserve (Far East, Russia)
○ What can myxomycetes tell us about floricolous microbial systems?
○ Implications of the role of dispersal on the occurrence of litter-inhabiting myxomycetes in different vegetation types after a disturbance: a case study in Bohol Islands, Philippines
○ Licea metallica, a new myxomycete from Laos
○ Revision of the genus Licea (Myxomycetes) in Poland
○ Diversity and ecology of Myxomycetes in the Pampa Biome, Brazil
○ A rapid biodiversity assessment of myxomycetes from a primary tropical moist forest of the Amazon basin in Ecuador
○ Barcoding myxomycetes with molecular markers: challenges and opportunities
○ Review and remarks on current generic delimitations in the myxomycetes, with special emphasis on Licea, Listerella and Perichaena
○ Dictyostelium annularibasimum (Dictyosteliaceae, Dictyostelida), a new purple species from China
○ Molecular or morphological species? Myxomycete diversity in a deciduous forest in northeastern Germany

アセタケ属の分類学的研究

2年ぶりに入荷しましたが、すぐに売れ切れました!入荷予定あり。
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。

アセタケ属を知るためには必携の文献!
The_taxonomic_studies_of_the_genus_Inocybe.jpg
小林孝人 (2002)
「The taxonomic studies of the genus Inocybe」
(アセタケ属の分類学的研究)

Nova Hedwigia Beihefte, Beiheft 124
参考8%税込 15,440円、送料360円、在庫切れ、入荷予定あり。
(アセタケ属に興味をお持ちのすべての方にお勧め)
英語。 24x17cm。246ページ。146白黒図版。ペーパーバック。
アセタケ属の分類研究で学位をとられた小林孝人氏のアセタケ属研究書。世界産全種を解説。9新種、1新組合せを提案し、さらに2新亜属を提案する。アセタケ属研究に必携の文献。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

The Genus Tricholoma in Britain

[すべてのGeoffrey Kibby先生の図鑑はこちらをクリック]
ご注文は「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。
野書店ベストセラーの一つ!
The_genus_Tricholoma_in_Britain_1.jpg The_genus_Tricholoma_in_Britain_3.jpg The_genus_Tricholoma_in_Britain_4.jpg
Kibby, Geoffrey (2012)
「The Genus Tricholoma in Britain」(英国のキシメジ属)

8%税込価格 3,030円、送料190円、納期1週間(在庫4冊
英語、A4判、45ページ、うち原色写真23ページ、ペーパーバック
このシリーズで5冊目となるTricholomaキシメジ属編が2012年12月末に出版された。
英国と、未発見だが英国に分布する可能性があるヨーロッパ産のキシメジ属合計67種を検索表、鮮明な原色写真(検索表にはあるが原色写真がない種もある)をつけわかりやすく解説する。Tricholoma caligatumとT. matsutakeとを分け、その区別点も解説する。 
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード