中国真菌志第36巻 ヒメツチグリ科、およびチャダイゴケ科

20070905235457.jpg
周彤燊主編(2007)
中国真菌志 第36巻 地星科 鳥巣菌科 
(Geastraceae Nidulariaceae) 
( ヒメツチグリ科、およびチャダイゴケ科)

8%税込み6.980円(6463円+税)、送料360円、納期1週間(在庫)
中国語。B5。19+167ページ+原色写真図版10ページ+白黒図版4ページ。ハードカバー。
 中国に産するヒメツチグリ科3属18種およびチャダイゴケ科4属39種(変種含む)を線画を付け詳細に解説する。本文内の線画とは別に、巻末に原色写真10ページと胞子の電子顕微鏡写真4ページを付ける。チャダイゴケ科の有力参考文献が絶版になって久しい現在、本書はチャダイゴケ科を知るための重要文献。

中国真菌志は出版部数が少なく、買い損ねると以後の入手はほぼ不可能です。
佐野書店が扱った中国真菌志の一部をご参考までに:
右欄外の「ブログ内検索」にキーワードを入れて検索できます。

戚佩坤,姜子徳等主編 (2007)
中国真菌志 第34巻 擬茎点霉属 
(Phomopsis)(ホモプシス属;果菜の病原菌)

中国語。B5。186ページ。ハードカバー。
 新種2種を含む133種を詳細に解説。

Zhang Xiaoqing & Dai Yucheng (2005)
中国真菌志 第29卷 Hymenochaetaceae (タバコウロコタケ科


沈亜恒,葉東海主編(2006)
中国真菌志 第28巻 虫嚢菌目 (Laboulbeniales)(ラボウルベニア目)


Liu Bo et al. (2005)
中国真菌志 第23卷 Sclerodermatales, Tulostomatales, Phallales
(ニセショウロ目、ケシボウズタケ目、およびスッポンタケ目)


蔵穆主編 (2006)
中国真菌志 第22卷 牛肝菌科(1) (Boletaceae 1)(イグチ科1)


庄文穎編著(2004)
中国真菌志 第21巻 晶杯菌科肉杯菌科肉盤菌科
(Hyaloscyphaceae, Sarcoscyphaceae et Sarcosomataceae)
(ヒナノチャワンタケ科、ベニチャワンタケ科、およびクロチャワンタケ科 )

中国真菌志第22卷イグチ科その1

“日本のイグチ類を知るための必携の文献!”
印刷部数1千部。
中国真菌志22
臧穆主編(2006)
中国真菌志第22卷 牛肝菌科(1) (Boletaceae 1、イグチ科その1)

科学出版社
8%税込み4.640円(4297円+税)、送料360円、納期 1週間(在庫)
中国語。B5版。215ページ。うち原色図版4ページ。線画56。
本書はイグチ科その1として中国に分布するイグチ科の5属129種を解説する。
高等植物ではアジアの分布中心である中国の植物フロラを知らずして、日本の植物フロラを理解することは出来ないといいます。きのこも同様と考えられ、本書は日本のイグチ類を知るための必携の文献と考えます。

2013年に出版された牛肝菌科(2)はこちら

中国真菌志 第44巻牛肝菌科(2)

日本のイグチ類を知るには必携の文献。
中国真菌志第44巻牛肝菌科2
Zang Mu (2013)
中国真菌志 第44巻牛肝菌科(2)
(Flora Fungorum Sinicorum Vol.44 Boletaceae (II))
、科学出版社
8%税込価格5,290円、送料360円、納期1週間(在庫)
中国語、B5、16+152ページ+6原色図版ページ、線画外形図・顕微鏡図多数、ハードカバー
中国真菌志でイグチ科Boletaceaeを扱う2冊目の巻。Boletinellus:1種、Boletinud:11種、Fuscoboletinus:4種、Gyrodon:3種、Gyroporus:11種、Leccinum:23種、Phlebopus:1種、Pulveroboletus:6種、Sinoboletus:11種、 Xerocomus:42種、Xanthoconium:2種など合計11属115種を線画外形図、顕微鏡をつけ詳細解説する。種への検索表付。巻末に12種の原色写真を載せる。

2006年に出版された牛肝菌科(1)はこちら

中国真菌志第8巻キンカクキン科およびヒメテングノメシガイ科 

売れきれました
Zhuang Wenying (1998)
中国真菌志 第8巻 Sclerotiniaceae et Geoglossaceae 
(中国真菌誌 キンカクキン科およびヒメテングノメシガイ科)
科学出版社
参考8%税込4,210円(3,899円+税)、送料360円、納期1週間(在庫切れ
中国語。19.6x26.5cm。135+白黒写真図版1ページ。本文中に顕微鏡図多数。ハードカバー。
中国に分布するキンカクキン科13属48種、ヒメテングノメシガイ科7属37種を検索表、顕微鏡図をつけ解説する。

中国真菌志第42巻、革菌科(1)

中国真菌志、第42巻、革菌科(1)
Flora Fungroum Sinicorum Vo1.42 Corticiaceae S.L.(I)
(中国真菌誌、第42巻、コウヤクタケ科(1))
科学出版社
8%税込み4,790円(4436円+税)、送料360円、納期1週間(在庫3冊)
中国語、19.4x26.5cm、18+198ページ、顕微鏡図多数、ハードカバー
中国に分布するコウヤクタケ科の第1分冊である本書は、8属109種を顕微鏡図を付け詳細に記載する。

他のコウヤクタケ科文献
Fungi Europaei Vol. 12
「 Corticiaceae s.l 」 (ヨーロッパの菌類第12巻 コウヤクタケ科)


Mycologia Memoirs Vol. 15.
「Cultural Studies and Identification of Wood-inhabiting Corticiaceae and Selected Hymenomycetes from North America」(北米産材上性コウヤクタケ科と精選された菌じん類の培養的研究と同定)

中国大型真菌

入手が難しいため1冊だけの販売。売れました。
中国大型真菌10
   表紙
中国大型真菌4 中国大型真菌5 中国大型真菌2 中国大型真菌3 
左から二つ:テングタケ科、右から二つ:マンネンタケ科
卯暁嵐 主編(2000)
「中国大型真菌」(The Macrofungi in China)
、河南科学技術出版社
参考8%税込16,700円、送料650円、入手が難しいため1冊だけの販売。売れました。
中国語、21.8x30.5cm、719ページ、全ページ原色ページ、原色生態写真多数、ハードカバー
合計2千700の原色写真・図と、280の線画を用い中国に分布する担子菌と子嚢菌、298属1701種を解説する。
テングタケ科、ベニタケ科、マンネンタケ科などが種数充実。テングタケ科は81種、ベニタケ科は130種、マンネンタケ科は67種を原色写真を載せ解説する。
16,700円という価格は高く見えるが、中国図書専門書店の亜東書店や東方書店の価格に比べると圧倒的に安い。

Biodiversity of the Heterobasidiomycetes and Non - Gilled Hymenomycetes of Israel

在庫切れ申し訳ありません。ご注文ご予約が2冊以上になりましたら取寄せます。納期約5週間
新紹介
Biodiversity_of_The_Heterobasidiomycetes1.jpg
Wasser, Solomon P. (Ed.) (2011)
「Biodiversity of the Heterobasidiomycetes and Non- Gilled Hymenomycetes (Former Aphyllophorales) of Israel」
(イスラエルの異担子菌綱とヒダのない菌じん綱(前のヒダナシタケ目)の生物多様性)

A.R.G Gantner Verlag Kommandit Gesellschaft
参考8%税込価格16,090円、送料650円(ただし東北950円、北海道・沖縄1,250円)
在庫切れ、ご注文ご予約が2冊以上になりましたら取寄せます。納期約5週間
英語、17.0x24.5cm、566ページ、本文中に白黒標本写真、顕微鏡図多数、ハードカバー
イスラエルに産するキクラゲの仲間の異担子菌類と以前にヒダナシタケ目と呼ばれた菌類(多孔菌ともよばれたいわゆる硬質菌)合計118属238種を白黒標本写真と顕微鏡図をつけ詳細に解説する。属への検索表と種への検索表をつける。2品種は本書で提案された新品種、17種はアジア新産種。
キクラゲの仲間や多孔菌の仲間に関心のある方には必携の文献。

The Magical World of Fungi

新紹介!
オーストラリア産きのこの図譜!
The_Magical_World_of_Fungi1.jpg  
The_Magical_World_of_Fungi112.jpg The_Magical_World_of_Fungi211.jpg The_Magical_World_of_Fungi311.jpg The_Magical_World_of_Fungi511.jpg
Negus, Patricia (2014)
「The Magical World of Fungi, Enlarged and updated 2nd Edition」
(きのこのふしぎな世界、増補第2版)

Cape To Cape Publishing、North Fremantle、オーストラリア
8%税込価格 3,430円、送料164円、納期1週間(在庫4冊
A4、英語、全ページ原色図版、80ページ、ペーパーバック
2016年オーストラリアのきのこ図鑑紹介の第1弾。
Patricia Negusさんの美しい水彩画がA4の大判ページいっぱいにに描かれている。 解説は、Richard RobinsonさんとJane Scottさん。
オーストラリア南西部に産するのきのこが描かれている。北半球との共通種もある一方、Cortinarius archeri(上図2段目、左から2番目)やAmanita ananiceps(上図2段目、一番右)のようにオーストラリア・ニュージーランドの特産種も多く描かれている。
オーストラリアのきのこにご興味のある方、また美しいきのこ図譜に関心のある方にお勧めの一冊だ。

「タイの菌類多様性」

在庫切れ。追加入手はありません。
Thai_Fungal_Diversity.jpg ThaiFungalDiversity3.jpg
        第22章 Fungi on arthropods, crustaceans and fish
        (節足動物生菌、甲殻類生菌および魚類生菌)の最初の227ページ
        233ページには冬虫夏草属など昆虫寄生菌                 
Jones, E.B.G., M. Tantichareon & K.D.Hyde(Eds.) (2004)
「Thai Fungal Diversity」 (タイの菌類多様性)
 
BIOTEC (National Center for Genetic Engineering and Biotechnology)
(タイ国立遺伝子工学バイオテクノロジセンター) 
参考8%税込10,800円、送料510円、在庫切れ。追加入手はありません
英語。21.6x30.5cm。11+281ページ。原色写真・顕微鏡写真あり。ハードカバー。
 タイに産する大型菌類や微小菌類を分類群別や生態別など多方面から解説する。タイの菌類を知りたい方には必携の文献。英語で手紙を出すとタイ語で返事が返ってくるなどコミュニケーションに手間取り、入手には大変時間がかかった。

 目次は次の通り:
1.Introduction. 2. Introduction to Thai fungal diversity(タイの菌類多様性概説). 3. Basidiomycetes(担子菌). 4. Chromista(クロミスタ門)(中桐昭先生が共著者の一人). 5. Coelomycetes(分生子果不完全菌). 6. Xylariaceae(キシラリア科). 7. Lichens(地衣類). 8. Yeasts(酵母)(中瀬崇先生が著者). 9. Freshwater fungi(清水生菌). 10. Marine fungi(海生菌). 11. Coprophilous fungi(糞生菌). 12. Seed Fungi(種子菌). 13. Soil fungi(土壌菌). 14. Terrestrial lignicolous fungi.(陸生リグニン分解菌) 15. Fungi on leaf liter(落葉リター菌). 16. Fungi on Musa (Banana)(バナナ生菌). 17. Palm fungi(パームヤシ生菌). 18. fungi on Zingiberaceae (Ginger)(ショウガ科生菌). 19. Endophytes(内生菌). 20. Plant pathogens(植物病原菌). 21. Dermatophytes and pythiosis(皮膚糸状菌およびピシウム感染症). 22. Fungi on arthropods, crustaceans and fish(節足動物生菌、甲殻類生菌および魚類生菌). 23. Edible mushrooms.(食用きのこ) 24. Culture collection. 25. Epilogue.

中国熱帯真菌

在庫切れ。当分入荷はありません。
本書は、出版後すぐに、きのこの著名な先生方からご注文を受けました。本書の学術的価値の高さがうかがえます。
中国熱帯真菌 中国熱帯真菌2 中国熱帯真菌3
Wu Xingliang Dai Yucheng Li Taihui & Yang Zhuliang etc. (2011)
「中国熱帯真菌、Fungi of Tropical China 」

科学出版社
参考8%税込 17,250円、送料510円、
在庫切れ。当分入荷はありません。
中国語、ラテン語学名つき、21.5x28.0cm、8+548ページ、原色写真多数、ハードカバー、ブックカバー付
中国熱帯地方の子のう菌41分類群、担子菌454分類群、合計495分類群を原色写真を付し解説する。
 掲載種ではAmanitaテングタケ属38分類群、Ganodermaマンネンタケ属31分類群、イグチの仲間29分類群などが目立つ。
 硬いきのこがご専門の先生も購入されたようにGanodermaマンネンタケ属以外の硬いきのこも数多く載っている。
 その他Termitomycesオオシロアリタケ属5分類群、Lactariusチチタケ属10分類群、Russulaベニタケ属16分類群など。Rmariaホウキタケ属は掲載は5種だが、中国で新種記載された種が3種を占める。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード