東日本大震災(2)

未曾有の大地震に被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
一人でも多くの方のご無事をお祈り申し上げます。

 自然科学に関心を持つものの一人として、人間の知識・能力は本当に取るに足りない小さなものだということを痛感させられました。科学者は、ましてや工学技術屋はもっともっと謙虚であらねばと思います。

 プレートテクトニクス説以降、日本の地球物理学は大発展を遂げたと信じていました。しかし、このような大地震が日本の東北で起こることを予想し、警告を与えていた方はいたのでしょうか?次の大地震は東海・東南海・南海地震ではなかったのですか?日本の原子力発電所は絶対安全ではなかったのですか?三陸の津波防波堤は万全ではなかったのですか?国民に偽りの安全・安心を与えた科学者や技術屋は、今回の出来事に責任をとるべきだと思います。

この期に及んでの東京電力のあいまいでいいかげんな情報発表、怒りを覚えます。
一方、福島第一原発で自らの命を危険にさらして作業を行っておられる方々に心からの敬意を表します。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード