ウクライナのテングタケ目

“売れました” (2011年3月24日)
“古書、入手は難しい”
Flora_Fungorum_Ucranicae_Amanitales.jpg
Wasser, S.P. (1992)
「Amanitales Julich, Basidiomycetes, Flora Fungorum Ucrainicae」
(ウクライナの菌類フロラ、テングタケ目(担子菌綱))

KIEVNAUKOVA DUMKA
参考価格 3,350円(税込み)、送料350円(レターパック350)、“売れました”
ロシア語、17.4x26.8cm、本文167ページ(本文中に線画の外形図・顕微鏡図多数)、原色図版26ページ、走査電顕写真6ページ。ハードカバー。
 ウクライナに産するJulichの概念によるテングタケ目(Amanitaceaeテングタケ科、Pluteaceaeウラベニガサ科)を原色図、線画による外形図・顕微鏡図、査電顕写真、検索表をつけ記載する。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード