おいしきのこ/毒きのこ

“在庫切れ”
おいしいきのこ毒きのこ
大作晃一(写真)・吹春俊光(文)(2010)
「おいしきのこ/毒キノコ」
 
主婦の友ベストBOOKS、主婦の友社
価格1470円、“在庫切れ”
15x21cm。191ページ。全頁カラー印刷。ペーパーバック、カバー付。
 食用のおいしいきのこ140種、注意したい毒きのこ40種、合計200種を、大作さんの白バック写真と生態写真を使い、見分け方をわかりやすく解説する。中でも白バック写真は余計な背景がなく、しかもきわめて鮮明で、対象のきのこがまるで3D写真のように眼前に浮き上って見える。
 カメラの絞りを絞って被写界深度をかせぎ、さらに計算された反射版の配置のもと大光量大型ストロボを瞬間的に発光させて撮るので、奥行きのあるきのこの全面にわたりピントが合い、しかもぶれがなく実に鮮明な写真だ。

 きのこの新旧二つの分類表を載せる。読者に遺伝子分析にもとづく新しいきのこ分類を理解普及させようとする著者の意欲が覗える。コラムの執筆者に根田仁先生、太田祐子先生・服部力先生、田中千尋先生などの第一線のきのこ研究者やレストランマッシュルームのオーナーシェフ山岡昌治氏などを起用し、他のきのこ狩り用図鑑とはひと味もふた味も違う図鑑に仕上げている。
 おいしいきのこを採りたいが、中毒はいやだ、加えて生物としてのきのこもちょっとは知りたいという方に大いにお勧めの図鑑だ。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード