竹橋誠司氏らの著者、米国菌学会誌に紹介さる

“速報!” “ 祝!”
 米国菌学会ニューズ誌“ Inoculum Vol. 61(4) 2010年8月号 " 87ページに NPO 法人 北方菌類フォーラム、竹橋 誠司氏らの著書が解説文付で大きく紹介されました。 

 解説はSystematic Mycology & Microbiology Laboratory(系統菌類学・微生物学研究所)のDrew Minnis先生です。先生は、内容紹介とそのコメントの後、
 “ The names of taxa in this book may be changed upon further study, but the quality, detailed descriptions, beautiful illustrations, and voucher specimens are an invaluable contribution to the study of fungal diversity, especially for Asian taxa, and a great resource for current and future monographers of the included genera. This book is a must-see for mycologists interested in these genera, even for those illiterate in Japanese like myself. -Drew Minnis, Systematic Mycology & Microbiology Laboratory”
 (本書で取り上げた分類名は今後の研究によって変わるかもしれない。しかし、本書の質、詳細な記載、美しい図、そして証拠標本は、菌類多様性、特にアジアの分類群の多様性の研究にとって計り知れないほどの貢献である。また、現在や今後、これらの属のモノグラフを書こうとする研究者にとり大きな源泉である。本書は、これらの属に興味のある菌類研究者、特にわたしのように日本の分類群に疎い者にとり必読書である) 
と、最大限の賛辞で文章を締めくくっています。
 おめでとう!竹橋さん。苦労が報われましたね。次の著書を期待しています。

竹橋 誠司,星野 保,糟谷 大河(著)古清水 進,竹橋 睦子(協力)
「北海道産ハラタケ類の分類学的研究:特にザラミノシメジ属,ツエタケ属,
ビロードツエタケ属,フクロタケ属,ウラベニガサ属」
(Taxonomic Studies on Agaricales of Hokkaido)

企画・発行 NPO 法人 北方菌類フォーラム
佐野書店価格 5,600円(税込み)+送料350円(1冊の場合)
5冊入荷!(これが竹橋様のところの最後の在庫です)
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード