ホウライタケ形とモリノカレバタケ形きのこ

“この分類群に興味を持つ方には必携の専門図鑑!
A_Monograph_marasmioidcollybioidfungi.jpg
Antonín, Vladimír & Machiel E.. Noordeloos (2010)
「A monograph of marasmioid and collybioid fungi in Europe」
(ヨーロッパ産ホウライタケ形とモリノカレバタケ形きのこのモノグラフ)

IHW-Verlag
8%税込 24,210円、送料510円、納期1週間(在庫1冊
英語。17x24cm。480ページ。129原色図版+131図。CD-ROM付。ハードカバー。
 著者たちの二つの前書、「A monograph of Masmius, ,Collybia and related generain Europe .Part 1」1993、LIBRI BOTANICI 8 および「A monograph of Masmius, ,Collybia and related generain Europe .Part 2」1997、LIBRI BOTANICI 17 の全改定新版として出版された。
 新種、新産種の記載に加え、著者たちが今回採用した分類群概念の変更も詳述する。フリースの分類概念からから現代の遺伝子分析に基づく科や属の概念の変遷、ならびに著者たちの採用した分類概念を概説し、科・属・種の詳細記載を行う。もちろん種への検索表付。参考文献リストも充実。付属するCD-ROMは原色写真ではなく、除外種リストなど文字データが収まる。これによりページ数の増加を抑えたようだ。

IHW-Verlagの他の出版物:
●Clémençon, H. (2009) 「 Methods for Working with Macrofungi」
●Antonin, V. & M.E. Noordeloos (2004) 「A monograph of the genera Hemimycena, Delicatula, Fayodia, Gamundia, Myxomphalia, Resinomycena, Rickenella, and Xeromphalina (Tribus Mycenae sensu Singer, Mycena excluded) in Europe」 (絶版)
●Uwe Braun (1995,1998)「A Monograph of Cercosporella, Ramularia and allied genera (Phytopathogenic Hyphomycetes) Vol. 1 & Vol.2」  
●Jiri, Moravec (2005) 「A World Monograph of the genus Cheilymenia (Discomycetes, Pezizales, Pyronemataceae)」 LIBRI BOTANICI 21 
●van Brummelen, J (1995)  「A World-Monograph of the genus Pseudombrophila (Pezizales, Ascomycotina)」 Libri Botanici 14  
●Domasch, Gams & Anderson Revised.by W. Gams(2007) 「Compendium of Soil Fungi Second edition revised by W. Gams」  
●Christan, Josef (2008) 「Die Gattung Ramaria in Deutschland」(ドイツのラマリア属) 
●R. Agerer, M. Piepenbring, P. Blanz (eds) (2004) 「Frontiers in Basidiomycote Mycology 」
●Ludwig, Erhard (2000) 「Pilzkompendium. Band 1 Abbilidungen」 (菌類概説第1巻 図版の部)
●Ludwig, Erhard (2001) 「Pilzkompendium. Band 1Text」 (菌類概説第1巻 解説の部) 
●Wasser, S (1993) 「Tribes Cystodermateae Sing. And Leuco-coprineae Sing. Of CIS and Baltic State」 Libri Botanici 9
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード