米国北西部太平洋側のホウキタケ属

Ramaria_of_Pachofic_Northwestern.jpg


Exeter, Ronald L., Lorelei Norvell & Efren Cazares (2006)
Ramaria of the Pacific Northwestern United States
(米国北西部太平洋側のホウキタケ属)

8%税込価格5,490円、送料360円、納期 1週間(在庫3冊
アメリカ内務省国土管理局サレム地域局 
英語。21.6x29.9cm。157ページ。原色写真多数。ペーパーバック。
“ホウキタケ属に興味のある方に必携”


 米国の北西部太平洋側、カリフォルニア州、アイダホ州、ワシントン州、オレゴン州などの諸州に分布するホウキタケ属85種・変種・品種を多数の原色写真・検索表を付け詳細に解説する。遺伝子分析に基づく系統関係もGiachini, A.J. (2004) Systematics, phylogeny, and ecology of Gomphus sensu lato [PHD Dissertation]までの最新の情報を考慮する。本書により新種Ramaria rasilisporoidesが記載された。
 付録に、①)赤色のホウキタケの形質比較表、②柄の上部に黄色の帯があるLaeticolora亜属の形質比較表、③クランプのないLaeticolora亜属対、クランプのあるLaeticolora亜属とRamaria亜属の形質比較表。④Marr & Stuntz (1973)のLaeticolra亜属と、⑤Ramaria亜属の種への検索表、⑥Ronald H. Petersen & Catherine Scates (1988)の春のLaeticolra亜属の種への検索表など、同定に役立つ資料が満載だ。

ホウキタケ属文献:
『Les Ramaria Europeennes』 (ヨーロッパのホウキタケ属)
『Intoroduzione allo studio del genera Ramaria in Europa』 Fungi Non Delineati Pars 16 、(ヨーロッパ産ホウキタケ属研究序説, Fungi Non Delineati 第16巻)
『Die Gattung Ramaria in Deutschland』 (ドイツのホウキタケ属)
『Ramaria of the Pacific Northwestern United States』(米国北西部太平洋側のホウキタケ属)
『A Monograph of Clavaria and Allied Genera』 (シロソウメンタケ属およびその関連属モノグラフ)
『Supplement to “A Monograph of Clavaria and Allied Genera”』 (シロソウメンタケ属およびその関連属モノグラフ 続編)
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード