冬虫夏草属の系統分類

“冬虫夏草に興味を持たれている皆様には必携の文献!”
遺伝子分析に基づく最新の分類を提示!

Studies_in_Mycology_57.jpg
Studies in Mycology 57
Sung, Gi-Ho, Nigel L. Hywel-Jones, Jae-Mo Sung, J. Jennifer Luangsa-ard, Bhushan Shrestha & Joseph W. Spatafora(2007)
「Phylogenetic classification of Cordyceps and the clavicipitaceous fungi」
(冬虫夏草属およびバッカクキン様菌類の系統分類)

8%税込価格7,780円、送料8%仕込み360円(レターパック)、納期1週間(在庫)
英語。63ページ、うち冬虫夏草の原色写真2ページ、系統樹多数。
“遺伝子分析に基づく最新の分類を提示”
形態分類の専門家と遺伝子分析研究者による共同研究の成果!
冬虫夏草およびバッカクキンの仲間162分類群を遺伝子分析した。その結果、科では既存のClavicipitaceaeのほかにOphiocordcipitaceae、およびCordycipitaceaeの2新科を提案し、属では既存のCordycepsのほかにMetacordyceps、Elaphocordyceps,およびOphiocordycepsの3新属を提案する。これらの提案にもとづき、旧Cordyceps(冬虫夏草属)菌類に対し、多数の新組合せ名を提案する。また2新種が記載された。冬虫夏草に興味を持たれている皆様には必携の文献。

他の冬虫夏草文献(佐野書店扱いのみ):
・日本冬虫夏草の会編(2000)「清水大典冬虫夏草原図複製」
・青木襄児 (2003) 「改訂昆虫病原菌の検索」
・YING, Jianzhe et al (1987)「Icones of Medicinal Fungi from China」
・清水大典(1994)「原色冬虫夏草図鑑」
・小林義雄/清水大典共著(1983)「冬虫夏草菌図譜」
・Fungi of Australia Vol. 1A 「Introduction-Classification」(1996)
・奥沢康正(2012)「冬虫夏草の文化誌」
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード