2007年11月文献案内

紙版を菌類懇話会の機関紙 「菌懇会通信」11月号に載せています。
ご注文:①書籍名・部数、②お名前、③郵便番号・ご住所(送付先が異なる場合は送付先も)、④お電話番号を明記の上、電子メール、ファックス、または郵便で下記にお送り願います。
価格は為替レートの変更により変わることがあります。
お支払い:書籍受領後7日以内に郵便振替口座、郵便貯金ぱるる口座、または銀行口座(三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行)にお振込み。ただし、大学や企業研究所など法人様にはご相談に応じます。
   電子メール:e_sano@d2.dion.ne.jp  ファックス:043-489-7178
   郵便:285-0843 千葉県佐倉市中志津4-16-19 佐野書店 佐野悦三

1.“ブログで何度も紹介”
Cannon, P.F. & P.M. Kirk(eds.)
「Fungal Families of the World」 (世界の菌類の科)  

CABI Publishing   
価格 23,640円(税込み、送料別)  納期 2週間(在庫)
英語。A4版。14+456ページ。約900の原色図。ハードカバー。
“Dictionary of the Fungiとならぶ菌類関係者必携の重要文献”
 最新の系統分類体系を反映した菌類の科レベルの図入り解説書。Dictionary of the Fungi 9th Edition (2001)(佐野書店在庫、価格15,480円)の分類分野を補完すべく作られた。2007年に発表された新しい科を含む既知のすべての科、536科の基本情報、さらにその中の重要な250科については形態・生態・系統・分布など詳細を、900に及ぶ多くの原色図をつけて解説。より詳しく知りたい方のための参考文献も載せる。
 ある先生一見していわく「Coprinaceaeヒトヨタケ科がなくなりましたね」。Coprinaceaeヒトヨタケ科は本文中の項目にはなく、巻末のリストにAgaricaceaeハラタケ科のシノニムとして載るだけ。科と属の基準種であるCoprinus comatsuササクレヒトヨタケが遺伝子分析の結果、Agaricaceaeに移ったため、ヒトヨタケ科自体が存在しなくなった。他にも興味深い記事があるかもしれない。

2.“新紹介”
Castro, Luisa & Blanco-Dios, Jaime Bernardo (2007)
「Algunos basidiomicetos raros o interesantes de la Peninsula Iberica」
(イベリア半島の稀産・興味深いいくつかの担子菌類)

Fungi Non Delineati Pars 37   
価格3,430円(税込み、送料別) 納期 2週間(在庫)
スペイン語。17.0x23.8cm。80ページ、うち原色図版24ページ。本文中に線画。ペーパーバック。
 稀産でしかも発表されたことの少ないキノコ20属30種・変・品種を解説。すべてイベリア半島産。Amanitaテングタケ属が6と多い。次は、Cantharellusアンズタケ属が3。イグチの仲間はBoletusヤマドリタケ属1、Leccinumuヤマイグチ属 1、Suillus ヌメリイグチ属1。 腹菌ではBovista limosa(和名不承知), Geastrum corollinum(和名不承知),Mutinus elegans(和名不承知)など。佐野の目をとらえたものではLaurobasidum属(和名不承知)が1。本書でLeucocoprinusキヌカラカサタケ属の1新組合せが発表された。

3.“新紹介”
Vila, Jordi & Caballero, Ferran (2007)
「Entoloma nuevos o intresantes de la Peninsula Iberica」
(イベリア半島のイッポンシメジ属新種、および興味深い種)
 
Fungi Non Delineati Pars 38
価格3,140円(税込み、送料別) 納期 2週間(在庫)
スペイン語。17.0x23.8cm。64ページ、うち原色図版16ページ。本文中に線画。ペーパーバック。
 スペイン、カタロニア地方に産する小型でしかも稀産のEntolomaイッポンシメジ属24種を詳細に解説。そのうち2種は新種(1種は仮):E. phaeodiscum, E. pallidovinosum ad. int. 。また10種は非常に興味深い種類だそうだ。スペイン語だが、解説は大変詳しい。

4.“新紹介”
Corner, E.J.H (1984)
「Ad Polyporaceaes II & III」(多孔菌科その2および3)
 
Beihefte Zur Nova Hedwigia HEFT 78 
価格11,940円(税込み、送料別) 納期 2週間(在庫)
英語。17.8x25.0cm。222ページ+3図版ページ。線画多数。ハードカバー。
“アジアの硬いキノコを知るための基本文献のひとつ”
 コーナー先生の多孔菌科シリーズ第2論文(pp5-129)と第3論文(pp132-225)を一つにまとめた書。第2論文はPolyporus、 Mycobonia(現在の所属科Boreostereaceae)、Echinochaeteの3属を詳細に解説。新種記載はP. aurantibrunneushほか合計18種・変種。第3論文はPiptoporus, Buglossoporus, Laetiporus, MeripilusおよびBondarzewiaの5属を詳細に解説。新種記載はB. brunneiflavusほか合計18新種・変種。

5.“新紹介” “ドイツ菌学会から佐野書店に案内が来ました。光栄です”
ドイツ菌学会誌 「Zeitschrift fur Mykologie」

Deutsche Gesellschaft fur Mykologie
価格 年2冊14,500円/年(税込み、送料別) (2冊単位で販売) 
納期 既刊分(1968~):受注後2.5ヶ月、今後の発行分:発行後2.5ヶ月(船便) 
ドイツ語。16.7x24.0cm。年2冊、1冊あたり約120ページ。線画・原色図版あり。ペーパーバック。 
 ドイツ菌学会の機関紙。年2回発行。新種記載など重要論文が載る。手元の2006年発行第72巻2号には、Lachenella ansonbarishiiiの新種記載(pp115-121)、Tomentellaのドイツ産31種の詳細解説。
 なお、英文誌「Mycological Progress」を別に発行(ご入用な方は佐野書店までお問合せ乞う)。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード