2007年8月文献案内

紙版を菌類懇話会の機関紙 「菌懇会通信」 8月19日号に載せています。
ご注文は、書籍名、部数、お名前、郵便番号・ご住所(送付先が異なる場合は送付先も)、お電話番号を明記の上、電子メール、ファックス、または郵便で下記にお送り願います。
   電子メール:e_sano@d2.dion.ne.jp  ファックス:043-489-7178
   郵便:285-0843 千葉県佐倉市中志津4-16-19 佐野書店

1.“新紹介”
青木襄児 (2003) 「改訂昆虫病原菌の検索」
 
全国農村教育協会 (冬虫夏草など虫寄生菌に興味を持つ方は必携)
価格 4,725円(税込み、送料サービス) 納期2週間(在庫) 
出版部数少なし!絶版になる可能性あり。
日本語。A5版。323ページ。ソフトバック。カバー付。 
 冬虫夏草属を含む昆虫やクモに寄生する菌類全般について解説する。種まで同定可能な検索表が主体。子のう菌や不完全菌類だけでなく鞭毛菌類、接合菌類など広範囲な虫寄生菌を取り上げる。虫寄生菌類の全体像を知るために冬虫夏草に興味を持つアマチュアの方々にもぜひ読んでもらいたい。
 1849年、著者が自費出版した「昆虫病原菌の検索」の改訂版。第1章総論は、虫寄生菌が菌類分類体系に占める位置の説明、および属までの検索表。第2章は本書のメインの章で、鞭毛菌類、接合菌類、子のう菌、および不完全菌類の4つの菌群の虫寄生菌の種までの詳細な検索表。必要に応じ顕微鏡図がつく。第3章は、「寄生昆虫の種類と寄生菌種との関係」と題する虫の分類群別の寄生菌リスト。第4章は、菌のフルネームの学名、およびその異名のリスト。冬虫夏草属に多い学名未記載種については和名を載せる。
 なお、冬虫夏草属については、次の番号2の文献で、遺伝子分析に基づき、新設の科や属への移行と学名の新組合せが広範囲に提案されたので留意する必要がある。

2.“月例の文献案内で初紹介” (佐野書店ブログで紹介済)
Sung, Gi-Ho, Nigel L. Hywel-Jones, Jae-Mo Sung, J. Jennifer Luangsa-ard, Bhushan Shrestha & Joseph W. Spatafora (2007)
Phylogenetic classification of Cordyceps and the clavicipitaceous fungi
(冬虫夏草属およびバッカクキン様菌類の系統分類)
Studies in Mycology No. 57  Centraalbureau voor Schimmelcultures (CBS)
価格8,900円(税込み、送料別) 納期 2週間(在庫)
英語。63ページ、うち冬虫夏草の原色写真2ページ、系統樹多数。
 冬虫夏草およびバッカクキンの仲間162分類群を遺伝子分析し、その結果、科では既存のClavicipitaceaeのほかにOphiocordcipitaceae、およびCordycipitaceaeの2新科を提案し、属では既存のCordycepsのほかにMetacordyceps、Elaphocordyceps,およびOphiocordycepsの3新属を提案する。これらの提案にもとづき、旧Cordyceps(冬虫夏草属)菌類に対し、多数の新組合せ名を提案する。冬虫夏草属菌関係者には見逃せない文献。

3.“月例の文献案内で初紹介” (佐野書店ブログで紹介済)
小林享夫(2007)
「日本産樹木寄生菌目録ー宿主、分布および文献ー」
(Index of fungi inhabiting woody plants in Japan -Host, Distribution and Literature- )

全国農村教育協会。ただし著者の自費出版。出版部数わずか500部!すぐに絶版の可能性あり。
価格 10,500円(税込み、送料サービス)  納期 2週間(在庫) 
日本語。A4版。1227ページ。ペーパーバック。
 樹木寄生菌・樹木病原菌に関心を持つ研究者・技術者のための参考文献。樹木寄生菌3800余種の種名、宿主名、分布、およびその記録文献を網羅。
 1878年から2000年までの間に、日本産として木本植物上に記録された菌類3800余種(変種も含む)と属・種未同定菌800余種について、Abortiporus biennis からZythia sp.(+属種未同定菌3種)までをアルファベット順に列記し、それぞれ採録菌種名、宿主、国内分布(県単位)とその準拠する文献を1000ページ強にわたり掲載する。なお、異名、アナモルフまたはテレオモルフ、和名、病名のあるものは文献と共に加えられ、巻末には本文に付随する文献目録(約5500編)をabc順に110ページ、各種索引(同一宿主の属に記録された菌類の種の目録、本書に採録した宿主の学名と和名の対照表、採録文献の誌名と書名の英名と和名の対照表)などを備える(出版社の案内から若干改変の上引用)。

4.“再入荷“ 
Kirk, P.M., P.F. Cannon, J.C. David & J.A. Stalpers (Edit.)(2001)
Ainsworth & Bisby’s Dictionary of Fungi 9th edition (菌学辞典第9版)

在庫分の価格 14,470円(税込み、送料別) 納期:2週間(在庫)
英語。ハードバック。世界でもっとも権威のある菌学辞典。基本書中の基本書、ベストセラー。
 菌類を調べるにはまず第一番にこの辞典で調べてみよう。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード