米国南東部のヒポクレア目

Hypocreales_of_the_Southeastern_United_States.jpg
Samuels, Gary J., Amy Y. Rossman, Priscila Chaverri, Barrie E. Overton & Kadri Põldmaa (2006)
Hypocreales of the Southeastern United States: An Identification Guide
(米国南東部のヒポクレア目:同定ガイド)

CBS Biodiversity Series 4
参考8%税込価格12,240円(実績価格です。新価格はお問い合わせください)、送料360円(レターパック)、
在庫切れ中、お取寄せ可
英語。A4版。145ページ。カラー図版120以上。スパイラルバウンド。
ヒポクレア目は肉座菌目ともいい、子のう菌の仲間である。タケリタケで知られるHypomyces(ヒポミケス属)や、ヒポクレアとかボタンタケと呼ばれるHypocrea(ボタンタケ属)、猛毒のカエンタケで知られるPodostroma(ポドストロマ属)など大型のキノコを作るものが多い。本書はそのヒポクレア目同定のために作られた図鑑で、米国東南部に産する4科20属103種を120以上の原色図版で解説する。中でもボタンタケ属とヒポミケス属の2属がそれぞれ32種・23種と多く載っている。ヒポミケス属は、常盤俊之氏が詳しいが、本書のような参考書で一通り調べてからお尋ねするのがよさそうだ。

ー以下は本書が出版された当時の常盤俊之氏の推薦文ー
 本書は子嚢菌・肉座菌類を世界的視野に置いて検討された菌類図鑑として良くまとめられてます。掲載されている肉座菌類は多彩なカラー写真と簡潔な記載文で紹介され,容易に同定が出来る内容になっています。個人的に関心を持つ方はもちろんですが,今後も有効に活用できるよう貸し出し可能な図書施設にも蔵書を確保していただくことをお勧めします。
 私が検討しているHypomyces属については、本書の分類体系に準拠しており、掲載されている記載文を参考にして正確な同定を行なえば,分類学的な混乱を避けて公表することが出来ます。

佐野書店扱いCBSの出版物一覧は、こちら
カテゴリー:「オランダCBS の出版物」からは詳細がご覧いただけます。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード