Die Pilzflora des Ulmer Raumes

在庫切れ
Die_Pilzflora_des_Ulmer_Raumes.jpg
Enderle, Manfred (2004)
Die Pilzflora des Ulmer Raumes
(ウルム地方の菌類フロラ) 

参考価格 6,640円(税込み)、 在庫切れ
ドイツ語。17.5x24.5cm。521ページ。ハードバック。原色写真多数。顕微鏡図あり。
個人の力でこれだけの内容の本を出版してしまうEnderleさんの能力に脱帽。この内容でこの価格はお買い得。
ドイツ南西部バーデン・ヴェルテンベルグ州ウルム地方の、変形菌類(100種)・卵菌類・接合菌類・子のう菌類・担子菌類など広義の菌類合計2,680種57変種13品種を記録し、大型菌類については、多くの原色写真や顕微鏡図を付け詳細解説する。子のう菌と担子菌の地下性菌も網羅する。
巻末には著者の幅広い交友を示す多くの写真がある。ローザンヌ大学のClemencon先生、アセタケ属のJ. Stangl先生、ヨーロッパ最長老であられたM.Moser先生、フランスのMarcel Bon,先生 Egon Horak先生, イッポンシメジ属のM.E. Noordeloos先生、 英国のRoy Watling先生など、これらの写真ではじめてお姿を知ることができた。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード