FC2ブログ

今井三子(1938)「北海道産ハラタケ科研究 I および Ⅱ」 (英文です)

重要文献コピー頒布のご案内
日本産きのこ研究には必携の重要文献。
原本をコピーし簡易製本したものを破格の価格で提供する。

北海道大学農学部紀要第43号第1号 北海道大学農学部紀要第43号第2号
今井三子(1938)
「Studies on The Agaricaceae of Hokkaido. I & II 」
(北海道産ハラタケ科研究 I および Ⅱ)

北海道帝国大学紀要第43巻第1号および第2号
8%税込み価格2,300円送料サービス、納期1週間(少部数在庫
B5、第1号および第2号の2冊合計ほぼ400ページ、原本をコピーし簡易製本したもの。ただし第1巻の16ページと17ページの2枚が抜けていたので、バラで添付。
北海道帝国大学を卒業し教官となった今井三子(後、北海道学芸大学教授)が英語で発表した北海道産ハラタケ科の記載論文。
第1号および第2号、合計400ページを越える。
第1号および第2号あわせて29新種が発表され、さらに無数の新組合せが発表されている。
英文にすることにより広く世界の菌類研究者に読まれ、重要参考文献として世界的に引用されている。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード