スイス菌類図鑑編者、 Kränzlin氏亡くなる

訃報です。

先日、スイスから2月2日付の手紙が届きました。
開けてみると、スイス菌類図鑑の編者、Fridolin (通称Fred) Kränzlin氏が1月5日に亡くなったという知らせでした。

スイス菌類図鑑は、ルツエルン菌学会が1968年にワーキンググループを設置して以降、最終巻となる2005年の第6巻の出版に至るまで、 J. Breitenbach氏と F. Kränzlin氏の二人が編者になり、38年の長きにわたり出版活動が続けられてきた世界最大の図鑑です。

生態写真に加え、顕微鏡図も付けられ、さらに記載対象となった標本が番号をつけられて、いつでも検証できるように、博物館に保管されているという本格的な図鑑です。
途中、編者のお一人、 Breitenbach氏が亡くなり、残ったKränzlin氏が編者になり、第6巻の出版にこぎつけました。

謹んでKränzlin氏のご冥福をお祈りいたします。

なお、佐野書店では引き続き、この世界最大のスイス菌類図鑑の販売を続けますので、皆様よろしくお願いいたします。
スイス菌類図鑑: http://sanoshoten.blog13.fc2.com/blog-entry-26.html
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード