南オーストラリアの大型菌類

売れました(2011年4月30日)
Larger_Fungi_of_South_Australia.jpg
Grgurinovic, C.A. (1997)
Larger Fungi of South Australia
(南オーストラリアの大型菌類)

The Botanic Gardens of Adelaide and State Herbarium, and
The Flora anf Fauna of South Australia Handbooks Commitee
参考価格 11,020円(税込み、送料別) “売れました
(大型菌類の分類研究に必携。腹菌類・地下性菌あり)
英語。17.0x24.5cm。725ページ、うち原色図版30ページ。顕微鏡図多数。ペーパーバック。
 オーストラリア産きのこの大部なモノグラフ。現在刊行中のFungi of Australiaが総論の出版段階なので個別の種を記載する本書は最重要文献。ハラタケ目のほかヒダナシタケ目、腹菌類・地下性菌(Zelleromyces, Thaxterogaster, Rhizopogon, Alpova, Hystrangium, Octavianiaなど)も幅広く記載する。新種記載は96新種1変種にのぼる。
 特筆点は、昔、菌類の色彩表示に使われたRidgway, R. 1912. Color standards and color nomenclatureの色名に相当するマンセルおよびMethuen Handbook of Color 3rd ed 1978の色名リストがあること。しかし厳密な色表示は、「色は目ではなく、脳で感じる」と言われるほど融通無碍なヒトの色覚には意味がなさそう。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード