森の魔術師 変形菌の世界

売れました
昔の本ですが新紹介!
森の魔術師変形菌の世界
萩原博光(1997)
「森の魔術師 変形菌の世界」
、国立科学博物館
売れました、本体800円(8%税込864円)、送料82円(メール便)、
A5、56ページ、全ページカラー、ペーパーバック
今から17年前、上野の国立科学博物館(科博)で開かれた特別展、“森の魔術師 変形菌の世界展”を契機につくられた変形菌の解説書。表紙を飾るのは小林路子さんが描く、虹色に輝くジクホコリの子実体。
当初、小規模な特別展が予定されていたが、日本変形菌研究会が全面的な協力を申し出、会場準備の協力、開催後の展示解説ボランティアなどを行い、予想を大幅に上回る来場者を記録した。当時本書を手に取られた方も大勢いるのではなかろうか?

2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード