祝!科博菌類変形菌グループ、小柴教育賞優秀賞

(この記事は2013年3月21日のブログにに載せたものです) 
おめでとうございます!
 昨日、東京大学小柴ホールで行われた「第9回小柴昌俊科学教育賞」最終選考会で、国立科学博物館教育ボランティア「変形菌・きのこグループ」(代表者 島野田鶴子さん)が優秀賞を受賞されました。

 『「変形菌」と「きのこ」という、独特なライフサイクルを持ちながら一般の理科教育でほとんど取り上げられない生物種 に16名あまりのグループが着目し、標本教材の確保、館内外での児童と市民向けの演示、教材と関連情報の館外への提供などに1997年以来チームワークを発揮しているプログラム』(選考委員会経過報告から)が高く評価されたものです。

 なお、奨励賞には「ダイヤモンドの物理と化学を体感させる実験」河合孝恵さん(所属:富山高等専門学校)ほか合計2プログラムが受賞しました。

 小柴昌俊科学教育賞は、2002年ノーベル物理学賞を受賞された小柴昌俊先生が中心になって設立された平成基礎科学財団が『科学教育に専念し、著しい成果を挙げている個人、団体を顕彰することによって、この分野の発展を促すことを目的に創設』した賞です。毎年、優秀賞1件、奨励賞3件(今年は2件)が選ばれます。優秀賞には金メダルの賞牌と副賞として100万円が授与されます。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード