菌類の世界

在庫切れ
菌類の世界
細矢剛(2011)
「菌類の世界;きのこ・カビ・酵母の多様な生き方」
子供の科学サイエンスブックス
、誠文堂新光社
在庫切れ
18.2x23.0cm、96ページ、原色写真・図多数、ハードカバー、カバー付
「菌類の正体は、きのこ・カビ・酵母。菌類は、海にも山にも、身の回りの環境にもいます。そして、おそらく、みなさんは毎日、菌類のお世話になっています。ところが、これだけ身近な生物であるにもかかわらず、菌類についてはまだまだ分からないことだらけです。それどころか、誤解が多く、特にカビはたくさんの人から悪いものと決めつけられています。でも、本当のところ菌類の仲間は私たちの生活を支え、自然界でも重要な働きをしているのです。
この本は、そんな菌類たちを正しく知ってもらい、おもしろく思ってもらうためにつくりました」(はじめにから)

佐野から
きのこの好きな方でもカビや酵母となると引いてしまう方が多い。カビや酵母もきのこと同じ菌類の仲間。菌類のことをもっと知ろう。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード