北欧の菌類

在庫切れでした「第4巻キシメジ属」、および「第3巻 ワカフサタケ属」が入荷しました。
北欧のきのこを属ごとに網羅的に解説しようとする、意欲的な専門図鑑シリーズ。
デンマーク菌学会が出版する。これまでに4巻が出版され、すべて英語で書かれる。

The_genus_Tricholoma_Fugi_of_N_Europr_4.jpg
入荷!
Christensen, Morten & Jacob Heilmann (2013)
「The genus Tricholoma, Fungi of Northern Europe Vol. 4」
(キシメジ属、北欧の菌類第4巻)
、Svampetryk
8%税込価格9,360円、送料360円(レターパック)、納期1週間(在庫3冊
英語、17.1x23.0cm、228ページ、原色生態写真多数、分布図、胞子の線画多数、ハードカバー
本書は、著者たちの全ヨーロッパを対象にした20年以上にわたるフィールドワークと博物館保管標本の検討結果の総まとめ。形態形質に加え、分子系統情報も加え、ヨーロッパ産キシメジ属分類の底本とすべく出版された。本書により、1種の新組合せと、15種の新しいタイプ標本(neotype, epitypeなど)が提案された。
キシメジ属に関心のある方には必携の書。
マツタケ(Tricoloma matsutake)は、T. caligatum に近い独立種とされ、T. caligatumを含む類似種との区別について詳しく説明さていている。
The_Genus_Hebeloma.jpg
入荷!
Fungi of Nothern Europe Vol. 3
Vesterholt, Jan (2005)
「The genus Hebeloma」(北欧の菌類第3巻 ワカフサタケ属)
、Svampetryk
8%税込7,020円、送料360円(レターパック)、納期1週間(在庫3冊)
英語。16.5x23.7cm。146ページ。原色写真多数。顕微鏡図多数。ソフトバック。
北ヨーロッパに産するワカフサタケ属全種、合計47種を、検索表をつけ、美しい原色写真と顕微鏡図つきで詳細解説する。ただHebeloma domardianumは採集例が一度しかなく手書き図である。
ナガエノスギタケ=H. radicosumも載っている。その記載の元になった標本と写真はデンマーク産である。解説には、窒素化合物の存在、たとえばハタネズミ(vole)の巣の中などを好むと書いてある。
the_Genus_Lactariuss.jpg
Fungi of Northern Europe Vol. 2
Heilmann-Clausen, J., A. Verbeken & J. Vesterholt (1998)
「The genus Lactarius」 (北欧の菌類第2巻 チチタケ属)
、Svampetryk
8%税込価格 6,020円、送料360円(レターパック)、納期1週間(在庫1冊

Fungi_of_Nothern_Europe_1_Hygrocybe.jpg
Fungi of Northern Europe Vol. 1
Boertmann, D. (2010)
「The Genus Hygrocybe, 2nd revised edition」
(北欧の菌類第1巻、アカヤマタケ属、改訂第2版)
、Svampetryk
在庫切れ中
英語、17.0x2.6cm、200ページ、原色写真多数、ハードカバー
1995年出版の初版以降集まった多くの新知見を反映すべく、この改訂第2版が出版された。
北ヨーロッパに分布するアカヤマタケ属62種を原色写真・顕微鏡図および分布図をつけ詳細に解説する。
検索表・記載文・分布図が新しくされ、さらに原色写真も差替えられた。
本書で1種の新組合せが発表された。また初版で命名法上無効な形で発表された3新組合せが、この改訂第2版で有効な形式で発表された。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード