ヨーロッパの菌類第1巻A- ハラタケ属第2部

「スイス菌類図鑑」の次に揃えたいのは、「Fungi Europaei」(ヨーロッパの菌類)のシリーズだ。
入荷!
Fungi_Europaei_Vol_1A_Agarics_Suppl1.jpg Fungi_Europaei_Vol_1A_Agarics_Supp2.jpg Fungi_Europaei_Vol_1A_-Agaricus_Part2_3.gif
Sanchez, L.. A. Parra (2013)
「Agaricus - Allopsalliota (Parte II ) 」、Fungi Europaei Vol. 1A
(ヨーロッパの菌類第1巻A、ハラタケ属-アロプサリオタ属、第2部)

8%税込価格 18,680円、送料510円、ただし東北770円、北海道・沖縄1240円
納期1週間(在庫1冊、当初2冊)
スペイン語・英語併記、24.5x18.0cm、1168ページ、顕微鏡図119、原色写真616、原色図版63ページ、検索表あり、ハードカバー
この第1巻Aは、第1巻からの続きで、ハラタケ属Agaricusの中の、Xanthodermatei節13種、Arvenses節18種、Minores節20種、Laagaricus亜属1種、所属不明種3種、それに加えてAllopsalliota属1種、合計56種を、検索表、たくさんの生態写真、顕微鏡写真をつけ詳細に解説する。

Fungi Europaei (ヨーロッパの菌類)既刊

アセタケ属の分類学的研究

在庫切れ、追加注文中。
The_taxonomic_studies_of_the_genus_Inocybe.jpg
小林孝人 (2002)
「The taxonomic studies of the genus Inocybe」
(アセタケ属の分類学的研究)

Nova Hedwigia Beihefte, Beiheft 124
参考8%税込 16,040円、送料360円、在庫切れ、追加注文中
(アセタケ属に興味をお持ちのすべての方にお勧め)
英語。 24x17cm。246ページ。146白黒図版。ペーパーバック。
アセタケ属の分類研究で学位をとられた小林孝人氏のアセタケ属研究書。世界産全種を解説。9新種、1新組合せを提案し、さらに2新亜属を提案する。アセタケ属研究に必携の文献。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

臨時休業のお知らせ

佐野は11月18日、スペイン出張から帰ってきました。
パリでテロがあった時、ちょうどグラナダに滞在中でした。
グラナダは、1492年キリスト教徒の攻撃で陥落するまでイスラム教徒が最後まで支配した土地。
この陥落により、780年余り続いたイスラムのスペイン侵攻が終わりました(レコンキスタ)。

今も続くキリスト教徒とイスラム教徒との妥協なき戦い。
今はただ美しいアルハンブラ宮殿を眺めながら、その裏に隠された戦いの歴史に思いを馳せてきました。


佐野書店は、11月9日(月)から19日(木)まで休業いたします。
この間、メールの受発信は、数日おきに出来るかと思いますが、書籍の発送はまったくできません。
ご迷惑をおかけしますが、ご容赦願います。

Fungal Biodiversity

入荷!
“オランダCBSの意欲的な新シリーズの第1巻!主要な菌類分類群の系統表も提示!”
CBS_Lab_Man_Ser1_Fungul_Biodiversity.jpg
CBS Laboratory Manual Series 1,
Crous, P.W., G.J.M. Verkley, J.Z. Groenewald & R.A. Samson (edits) (2009)
Fungal Biodiversity (菌類の生物多様性)

CBS-KNAW Fungal Biodiversity Center Utrecht
8%税込 10,330円、送料510円、ただし東北800円、北海道・沖縄1300円、
納期1週間(在庫2冊
英語。A4サイズ。269ページ。白黒図・原色図多数。スパイラルバインディング。ハードカバー。
 オランダ王立アカデミーに所属する菌株保存・研究機関、CBS-KNAW 菌類多様性センターが出版する意欲的な新シリーズのテキスト第1巻。
 最新の研究成果を反映した菌類概説書。第2章 The Fungal System(菌類分類体系)(3-140ページ)では、最新の分類体系に基づき全菌類を概説。
 菌類に関係のある方すべてにお勧め。菌類という生き物を知りたい方にもお勧め。きのこだけを知りたい方にはお勧めにあらず。
目次:
1. Intoroduction
2. The Fungal System(菌類分類体系)
3. General Methods(全般的研究方法)
4. Molecular and phylogenetic methods(分子および系統学的研究方法)
5. Nomenclature(命名法)
6. Ecological groups of fungi(菌類の生態的グループ)
7. Applied mycology(応用菌類学)
8. Glossary and descriptive terms(専門用語および記載用語解説)
9. Mycological media(菌類用培地)
10.Rreference(参考文献)
11.Arrangement of the major fungal taxa(主要な菌類分類群の系統表)
12.Index(索引)

2016年きのこカレンダー

在庫!
2016年きのこカレンダー
きのこ写真家、大作晃一氏の美しいきのこ写真を使ったカレンダーです。


すでに購入された方からは、「期待していた以上に素晴らしく、追加注文する」との連絡が来ています。
きのこ好きの皆様、是非お求めください。


2016きのこカレンダー1 2016きのこカレンダー2 2016きのこカレンダー3 2016きのこカレンダー7 2016きのこカレンダー5 2016きのこカレンダー6
(照明が悪く、写真の一部が光ってしまいました)

大作晃一写真「2016年きのこカレンダー」
8%税込864円送料サービス
広げたサイズ:18x32cm、見開きで1月分、合計12か月分

Glomeromycota(グロムス門)

在庫切れ。当分の間入荷予定はありません。
Glomeromycota.jpg
Błaszkowski, Janusz (2012)
「Glomeromycota」(グロムス門)

W Szafer Institute of Botany, Polish Academy of Sciences,
参考8%税込8,440円、送料360円、
在庫切れ。当分の間入荷予定はありません。
英語、A4,303ページ、85原色写真・白黒写真、ペーパーバック
このグロムス門の菌類は、土壌菌で、大部分の植物にアーバスキュラー菌根を作る。世界中に約220種(本書執筆時点)が存在することが知られている。本書は、このうち137種を原色写真・白黒写真をつけ、詳細に解説する。

本書は、出版後まもなく出版元の Polish Academy of Sciencesから連絡を受けたが、店主の知識不足で放置していた。このたびこの仲間が肉眼視可能な胞子果を形成することから、地下生菌の仲間として興味を持っている方がいることを知り、本書を取り寄せる次第。既知種の約6割を記載する本書をぜひ座右に備えてください。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード