新国(にっくに)みなみ「きのこくーちか-1-」

2015年新刊 
きのこくーちか きのこくーちか3 きのこくーちか2
(写真左から:表紙、第3編「ヤマブシタケ」からべにちゃんのきのこコスチューム、第5編「なめこ」から眺めのよい峠道での食事シーン、車は大作号)
新國(にっくに)みなみ(2015)
「きのこくーちか -1-」
*くーちかはロシア語で「仲間」という意味だそうだ。
8%税込800円、送料サービス、納期1週間(在庫)
 京都を舞台に、ルームシェアをしている20代後半のきのこアート作家、ゆん太と、ロシア雑貨店仕入担当の同年代、バツイチ・イケメンのロシア人、ワーニャの二人が織りなす、漫画で描かれたきのこがらみのスト-リー。
 表紙をめくるといきなりオニフスベのオープンサンドのお話だ。黒パンに挟んでオープンサンドにしたオニフスベは、味もなく、食感も皆無、スカスカで土臭く本当にまずいそうだ。
 しかし、店主にいわせれば、それは料理法が間違っているからだ。まだ中が白い幼菌を1cmほどの厚さに切り、パン粉をつけフライにすれば、これはもうはんぺんのフライと見まがう味・食感だ!どのくらい昔になったろうか?東京の西部、檜原村で行われた菌類懇話会の合宿で、F.Sさんが作ってくれた揚げたてアツアツのオニスベフライの味が忘れられない!F.Sさんお元気ですか?よかったらメールください!
 本書監修者は国立科学博物館の保坂健太郎先生。取材協力者の一人にきのこ写真家の大作晃一氏。大作氏は、愛車大作号で作者たちをナメコ採集に案内し、ナメコ料理をふるまったそうだ。第5編「なめこ」のお話のもとになった。

中国霊芝図鑑

残り1冊
20060904234211.jpg 20060905074631.jpg
Wu Xingliang & Dai Yucheng (2005)
「中国霊芝図鑑」
、科学出版社
8%税込 15,120円、送料360円、納期1 週間(在庫1冊
中国語。22.0x28.7cm。8+229ページ。原色写真・胞子図多数。胞子SEM 写真8ページ。
中国に産するGanodermataceae(マンネンタケ科)4属103種を多数の原色写真、胞子図、さらに胞子SEM 写真をつけ詳細に解説する。
硬質菌に興味を持つ方には必携の原色図鑑。

中国熱帯真菌

在庫切れ。当分入荷はありません。
本書は、出版後すぐに、きのこの著名な先生方からご注文を受けました。本書の学術的価値の高さがうかがえます。
中国熱帯真菌 中国熱帯真菌2 中国熱帯真菌3
Wu Xingliang Dai Yucheng Li Taihui & Yang Zhuliang etc. (2011)
「中国熱帯真菌、Fungi of Tropical China 」

科学出版社
参考8%税込 17,250円、送料510円、
在庫切れ。当分入荷はありません。
中国語、ラテン語学名つき、21.5x28.0cm、8+548ページ、原色写真多数、ハードカバー、ブックカバー付
中国熱帯地方の子のう菌41分類群、担子菌454分類群、合計495分類群を原色写真を付し解説する。
 掲載種ではAmanitaテングタケ属38分類群、Ganodermaマンネンタケ属31分類群、イグチの仲間29分類群などが目立つ。
 硬いきのこがご専門の先生も購入されたようにGanodermaマンネンタケ属以外の硬いきのこも数多く載っている。
 その他Termitomycesオオシロアリタケ属5分類群、Lactariusチチタケ属10分類群、Russulaベニタケ属16分類群など。Rmariaホウキタケ属は掲載は5種だが、中国で新種記載された種が3種を占める。

筑波植物園「生き物のきずな展」開催中

筑波実験植物園 「生き物のきずな展」開催中!
生き物きずな展
10月17日(土)から25日(日)まで茨城県つくば市にある国立科学博物館筑波実験植物園で「生き物のきずな展」開催中です。

佐野書店は、植物園の入口になっている教育棟で、新入荷のどたくさんの種類のきのこグッズをそろえてお待ちしています。
もちろんきのこの本もあります。
虫や鳥の本もありますよ!
どうぞお立ち寄りください。

例年「きのこ展」というタイトルのイベントでしたが、今年は、きのこを中心に他の生き物も含め「生き物のきずな展」というタイトルになりました。が、きのこが中心であることは変わりません。

生き物のきずな展(2)

店主の佐野は、10月16日(金)から25日(日)まで「生き物のきずな展」の佐野書店ミニショップ店員や、日本菌学会関東支部の観察会参加(10月24・25日)などのため高砂を離れます。
この間、本の発送やメールの受発信などで、皆様にご不便をおかけすることになると思いますが、ご容赦願います。

「生き物のきずな展」では10月19日(月)~23日(金)の平日は、店員が佐野一人です。ぜひ遊びに来てください。

西日本交流会

佐野は、鳥取県大山で開かれた西日本交流会(10月3・4日)に参加し、昨日夕方家につきました。
きのこは、夏のきのこと秋のきのこの境目にあたり多くはなかったようですが、たくさんの皆様と交流でき大変楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。また、多くの方々に佐野書店ショップで購入いただき、感謝いたします。
会の幹事をされた岡山の会の皆様、鳥取の会の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。


会場では、日本のテングタケ科を知るための図鑑として
「中国鹅膏科真菌图志」(中国テングタケ科図誌)
に注目が集まりました。現在品切れ中ですが、急ぎ取寄せ、入荷しましたらブログでお知らせいたします。

きのこの同定においでいただいた、長澤栄史先生には
British Milkcaps: Lactarius & Lactifluus」 (英国のチチタケ類: チチタケ属とラクティフルース属)
をお買い上げいただきました。先生はこのシリーズはすべてお持ちだそうです。皆様にもお勧めいたします。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード