Taxonomic Manual of the Erysiphales (Powdery Mildews)

在庫切れ、お取寄せ
CBS_Biodiversity_Series_11.jpg
Braun, U. & R.T.A. Cook (2012)
「Taxonomic Manual of the Erysiphales (Powdery Mildews)」
CBS Biodiversity Series 11

CBS-KNAW fungal biodiversity centre
概算価格 18,750円(8%税込み)、送料510円、納期6週間(在庫切れ、お取寄せ)
英語、707ページ、853図、ハードカバー
世界のうどんこ菌の最新分類マニュアル!植物病原菌に関心のある方は必携!
This manual deals with the taxonomy of the Erysiphales worldwide, and provides an up-to-date basis for the identification of taxa, as well as comprehensive supplementary information on their biology, morphology, distribution and host range. This monograph is aimed at biologists, mycologists and phytopathologists that encounter or study powdery mildew diseases.

Essential Plant Pathology

在庫切れ、お取寄せ
EssentialPlantPathology.jpg
Schumann, Gail S. & Cleora J. D'Arcy (2010)
Essential Plant Pathology Second Edition
(エセンシャル植物病理学、第2版)

APS Press(米国植物病理学会出版部)
参考価格 16,330円(8%税込み、送料別)
納期ご注文後約6週間(在庫切れ、お取寄せ
英語。22.2x28.6cm。8+369ページ。DVD付き。原色写真多数(全ページカラー印刷)。ハードカバー。
読者の興味を引く疑問文形式の章立てがユニーク。付属のDVDが一層の理解を深める。特にDVDに収められた図解植物病理学用語辞典はいい。もう時代は紙の本とDVDとの組合せが不可欠な時代になった!?
目次:
Preface
 Why Study Plant Pathology?(なぜ植物病理学を研究するの?)
 How to Use This Textbook and DVD?(どのようにこの教科書とDVDを使うの?)
Chapter 1: What Is Wrong With My Plant
(第1章:植物にとって何が悪いの?)
Chapter 2: What Are the Causes of Plant Disease? Fungi
(第2章:何が植物に病気を起こすの? 真菌類)
Chapter 3: What Are the Causes of Plant Disease? Bacteria
(第3章:何が植物に病気を起こすの? バクテリア)
Chapter 4: What Are the Causes of Plant Disease? Nematodes
(第4章:何が植物に病気を起こすの? 線虫)
Chapter 5: What Are the Causes of Plant Disease? Viruse
(第5章:何が植物に病気を起こすの? ウイルス)
Chapter 6: What Are the Causes of Plant Disease? Parasitic Flowering Plant
(第6章:何が植物に病気を起こすの? 寄生顕花植物)
Chapter 7: What Are the Causes of Plant Disease? Abiotic Factors
(第7章:何が植物の病気を起こすの? 非生物因子)
Chapter 8: What Types of Plant Disease Are There?
(第8章:植物の病気にはどんなタイプがあるの?)
Chapter 9: How Do Plant Interact with Pathogens?
(第9章:植物は病原体とどのように作用しあうの?)
Chapter 10: How do People Influence Plant Disease Epidemics?
(第10章:人はどのようにして植物の病気の流行に影響を与えるの?)
Chapter 11: How Can We Prevent or Manage Plant Disease Epidemics?
(第11章:どうしたら植物の病気の流行を防いだり抑えたり出来るの?)

Frontiers in Basidiomycote Mycology

Frontiers_in_Basidiomycote_Mycology.jpg
Agerer, R., M. Piepenbrig & P.Blanz (eds.) (2004)
Frontiers in Basidiomycote Mycology
(担子菌類研究最前線)

8%税込 21,500円、送料360円(レターパック)、納期 1週間(在庫2冊
英語。428ページ。17.5x24.5cm。ハードバック。80原色図。124白黒図。
 きのこをつくる担子菌はもちろん、担子菌酵母、クロボ菌、サビ菌など広く担子菌群を網羅する22論文を収録。F. Oberwinkler教授65歳記念の論文集。中国産のテングタケ属の新種記載もあり。
22論文のタイトルは次のURLを参照:
http://www.botanik.biologie.uni-muenchen.de/botsyst/pdf/frontiers-01-06.pdf

ケコガサタケ属研究(1)

Fungi_Non_Delineati_23_Studies.jpg
De Haan, Andre and Walleyn, Ruben (2002)
Studies in Galerina, Galerinae Flandriae (1)
(ケコガサタケ属研究、フランドル地方のケコガサタケ属(1))

FUNGI NON DELINEATI Vol. 23
8%税込価格 3,100円、送料300円(ゆうメール)、納期 2週間 (在庫2冊
英語。17x24cm。68ページ、うち原色写真8ページ。本文中に顕微鏡図多数。ペーパーバック。
ヨーロッパ産ケコガサタケ属は比較的よく研究されており、スイス菌類図鑑第5巻(2000)にはかなり多くのケコガサタケ属が図示解説されている。が、全種を図示している文献はなかった。本書は、ベルギー北部のフランドル地方に産するケコガサタケ属47種のうち、その1として普通種・希産種合わせて16種を原色写真と顕微鏡図で図示し詳細解説する。また、いくつかのspecies complex(複合種)と思われるものについて検討を加えている。
今関・本郷1987原色日本新菌類図鑑(Ⅰ)には、ケコガサタケ属は11種の名前をあげ、そのうち8種を解説するのみである。本書や後続の書を読み、ぜひ日本新産種を見つけていただきたい。

FUNGI NON DELINEATI (不明確な菌類)シリーズ
採集記録が少なく記載が不明確な種や、発表時の記載が不十分な種を取り上げ、記載を明確にしていこうというシリーズ。イタリア、Libreia Basso/Edizioni Candussoの出版。30-50ページで原色図版と顕微鏡図がついた小図鑑形式を取る。執筆者により英語/イタリア語/仏語/独語など。17x24cm。ペーパーバック。

菌類・地衣類・変形菌に発生するヒポクレア属他

在庫切れ
Memoirs_of_The_NBG_48.jpg
Memoirs of The New York Botanical Garden Vol. 48 
Samuels, G.J. (1988)
「Fungicolous, Lichenicolous, and Myxomycetticolous Species of Hypocreopsis, Nectpriopsis, Nectria, Peristomialis, and Trichonectria」
(菌類寄生、地衣類寄生お よび変形菌類に発生するヒポクレア属、ネクトリオプシス属、ネクトリア属、ペリストミアリス属、およびトリコネクトリア属) 

参考8%税込3,720円、+送料、在庫切れ
英語。17.5x25.5cm。109ページ。ペーパーバック。顕微鏡図多数。
 子のう菌のニクザキン属、ネクトリオプシス属、ネクトリア属、ペリストミアリス属、及びトリコネクトリア属の中の菌類・地衣類・変形菌などを寄物として発生する合計60種を詳細に検討記載する。

Studies in Mycology 76 Plant pathogenic and endophytic Botryosphaeriales

Studies_in_Mycology_76.jpg
Studies in Mycology 76
Alan J.L. Phillips, Bernard Slippers, Johannes Z. Groenewald & Pedro W. Crous (2013)
「Plant pathogenic and endophytic Botryosphaeriales known from culture」

CBS-KNW Fungal Biodiversity Center
概算価格15,320円(5%税込)、送料350円(5%税込)、納期約5週間(お取寄せ
英語、A4、167ページ、ペーパーバック
The issue contains three contributions dealing with a revision of the Botryosphaeriales, an order containing plant pathogenic fungi of quarantine and economic importance.
目次:
S. Wikee, L. Lombard, C. Nakashima, K. Motohashi, E. Chukeatirote, R. Cheewangkoon, E.H.C. McKenzie, K.D. Hyde, and P.W. Crous:「A phylogenetic re-evaluation of Phyllosticta (Botryosphaeriale)」
B. Slippers, E. Boissin, A.J.L. Phillips, J.Z. Groenewald, L. Lombard, M.J. Wingfield, A. Postma, T. Burgess, and P.W. Crous:「Phylogenetic lineages in the Botryosphaeriales: a systematic and evolutionary framework」
A.J.L. Phillips, A. Alves, J. Abdollahzadeh, B. Slippers, M.J. Wingfield, J.Z. Groenewald, and P.W. Crous. The Botryosphaeriaceae:「The Botryosphaeriaceae: genera and species known from culture」

Biodiversity Series 13 Cultivation and Diseases of Proteaceae

CBS_Biodiversity_Series_13.jpg
CBS Biodiversity Series 13
Pedro W. Crous, Sandra Denman, Joanne E. Taylor, Lizeth Swart, Carolien M. Bezuidenhout, Lynn Hoffman, Mary E. Palm & Johannes Z. Groenewald (2013)
「Cultivation and Diseases of Proteaceae: Leucadendron, Leucospermum and Protea」

CBS-KNW Fungal Biodiversity Center
概算価格17,670円(5%税込)、送料500円、納期約5週間(お取寄せ
英語、360ページ、ハードカバー
In this publication the fungi that cause leaf, stem and root diseases on Leucadendron, Leucospermum and Protea are treated. Data are provided pertaining to the taxonomy, identification, host range, distribution, pathogenicity, molecular characteristics and control of these pathogens. Taxonomic descriptions and illustrations are provided and keys are included to distinguish species in genera where a number of species affect Proteaceae. Disease symptoms are described and colour photographs are included. Where known, factors that affect disease epidemiology are discussed.

アイダホ州と西北太平洋岸のきのこ第1巻、盤菌類

販売終了しました。
Mushrooms_of_Idaho_Vol1_Disco.jpg
Tulutki E.D. (1979)
「Mushrooms of Idaho and The Pacific Northwest Vol. 1. Discomycetes」
 (アイダホ州と西北太平洋岸のきのこ 第1巻、盤菌類)
 
University of Idaho Press (アイダホ大学出版部)
参考8%税込価格1,700円、送料300円、販売終了しました
英語。13.5x21.0cm。133ページ。 本文中に白黒写真。ペーパーバック
チャワンタケの仲間やアミガサタケ、ピンタケがなど含まれる盤菌類合計116種を解説する。
綱から目、目から科、科から種へのそれぞれの検索表を完備する。きのこの写真はコストを抑えるためか白黒である。顕微鏡写真はないが顕微鏡的形質のやや詳しい説明がある。
きのこの名前は、英語の通称名が先、学名があとで、一見入門書風だが、内容は大変しっかりしている。地下生菌では、Geopora cooperi, Hydnotrya cerebriformis, Elaphomyes granulatusおよび半地下生のチャワンタケSarcosphaera crassaの4種が載っている。著者はアイダホ大学名誉準教授。 

Mushrooms of North America in Color

売れました
Mushrooms_of_North_America_in_Color.jpg
Alan E. Bessete, Orson K. Miller, Jr., Arlee R. Bessete & Hipe H. Miller (1995)
「Mushrooms of North America in Color A Field Guide Companion to Seldom-Illustrated Fungi]
(ほとんど紹介されたことのない珍しいきのこの原色北米菌類図鑑)

Syracuse University Press (シラキュース大学出版部)
参考価格8%税込2,420円、送料300円、売れました。追加入手はありません。
英語。13x21.5cm。172ページ。74原色写真。ハードバック。
本図鑑で初めて図示紹介されることになる珍しいきのこを原色写真とともに解説。
Amanita armillaiiformis, Amanita wellsii, Boletus pulverulentus, Boletus roxanae, Suillus albivelatus, Cortinarius mutabilis, Inocybe pudica, Hygrophorus marzuolus, Laccaria amethystina, Ramaria stuntzii, Pluteus petasatus, Leucopholiota decorasa, Mycena pelianthina, Tricholoma pullum, Lactarius alachuanus var. alachuanus, Bovista radicata, Gyromita sphaerospora, Wynnea americanaなど74種・品種を、1種につき2ページを使い詳細解説。

ロルフ・シンガーの菌学業績

売れました
Fieldiana_Botany_38.jpg
Fieldiana Botany New Series, No. 38
Mueller, Gregory M., & Quixin Wu edit. 1997
「Mycological Contributions of Rolf Singer: Field Itinerary, Index to New Taxa, and List of Publications」 (ロルフ・シンガーの菌学業績:野外調査記録、シンガー命名の新分類群名リスト、出版物リスト)

参考8%税込 3,680円、送料300円(ゆうメール)、売れました。追加入手はありません。
英語。17.5x25.5cm。124ページ。 ペーパーバック。シンガー氏の写真、著作の写真あり。
1994年に亡くなった偉大な菌学者Rolf Singer氏の業績をまとめたもの。
目次:
1. Summary of Rolf Singer’s Contributions to Mycology.
2. The Field Itinerary of Rolf Singer.
3. An Index to Genera, Species and Infraspesific Taxa of Basidiomycete Fungi Described by Rolf singer.
4. The Publications of Rolf Singer 

きのこ盆栽

今年話題になったきのこ本!
日本経済新聞新聞でも大きく紹介されました。

きのこ盆栽
渋谷卓人(2014年6月)、「きのこ盆栽」
8%税込定価1,620円、送料サービス、納期1週間
A5、89ページ、原色写真多数、ペーパーバック、カバー付
きのこの盆栽?いったいなんだろう、と思って本書を入手した。
著者は、短期間に消えてなくなるきのこを長く鑑賞するために、粘土で形作って鉢に植え「きのこ盆栽」と名付け、永久保存しようとした。
本書は、この「きのこ盆栽」にしたきのこ60種を原色写真をつけ、きのこ自身の解説と、粘土でつくる際のポイントを解説した本だ。後半20ページは、きのこ盆栽をつくるための材料や作り方の解説にあてる。
凍結真空乾燥したきのこ、樹脂に封じ込めたきのこ、様々な方法で生きたままのきのこ形・色を保存する方法がある。「きのこ盆栽」は本物ではないが、本物以上に生き生きとしている。きのこ好きのみなさん!一度「きのこ盆栽」に挑戦されてはいかが?

Persoonia Vol. 26, June 2011

ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。

注目論文: 番号(8)。広義の Hygrocybeアカヤマタケ属48標本を遺伝子分析し、従来の亜属・節の区分けに検討を加えた。アカヤマタケ属に興味を持つ方は必見。
番号(7)は日本の研究者の論文。
Persoonia_Vol_26_June_2011.jpg
Persoonia Vol. 26, June 2011 (ペルスーニア第26巻、2011年6月)
National Herbarium Nederland
8%税込 6,650円(本体6158円+税)、送料164円(クロネコメール便)、納期1週間(在庫1冊
英語、A4、157ページ、ぺーパーバック

掲載論文:
(1) Chen, S.F.; Lombard, L.; Roux, J.; Xie, Y.J.; Wingfield, M.J.; Zhou, X.D.: Novel species of Calonectria associated with Eucalyptus leaf blight in Southeast China
(2) Jung, T.; Stukely, M.J.C.; Hardy, G.E.S.t.J.; White, D.; Paap, T.; Dunstan, W.A.; Burgess, T.I. : Multiple new Phytophthora species from ITS Clade 6 associated with natural ecosystems in Australia: evolutionary and ecological implications
(3) Groenewald, M.; Robert, V.; Smith, M.T.h.: The value of the D1/D2 and internal transcribed spacers (ITS) domains for the identification of yeast species belonging to the genus Yamadazyma
(4) Glienke, C.; Pereira, O.L.; Stringari, D.; Fabris, J.; Kava-Cordeiro, V.; Galli-Terasawa, L.; Cunnington, J.; Shivas, R.G.; Groenewald, J.Z.; Crous, P.W.: Endophytic and pathogenic Phyllosticta species, with reference to those associated with Citrus Black Spot
(5) Quaedvlieg, W.; Kema, G.H.J.; Groenewald, J.Z.; Verkley, G.J.M.; Seifbarghi, S.; Razavi, M.; Gohari, A. Mirzadi; Mehrabi, R.; Crous, P.W. : Zymoseptoria gen. nov.: a new genus to accommodate Septoria-like species occurring on graminicolous hosts
(6) Crous, P.W.; Groenewald, J.Z.: Why everlastings don't last
(7) Tanaka, K.; Endo, M.; Hirayama, K.; Okane, I.; Hosoya, T.; Sato, T.: Phylogeny of Discosia and Seimatosporium, and introduction of Adisciso and Immersidiscosia genera nova
(8) Babos, M.; Halász, K.; Zagyva, T.; Zöld-Balogh, .; Szegő, D.; Bratek, Z.: Preliminary notes on dual relevance of ITS sequences and pigments in Hygrocybe taxonomy
(9) Crous, P.W.; Groenewald, J.Z.; Shivas, R.G.; Edwards, J.; Seifert, K.A.; Alfenas, A.C.; Alfenas, R.F.; Burgess, T.I.; Carnegie, A.J.; Hardy, G.E.S.t.J.; Hiscock, N.; Hüberli, D.; Jung, T.; Louis-Seize, G.; Okada, G.; Pereira, O.L.; Stukely, M.J.C.; Wang, W.; White, G.P.; Young, A.J.; McTaggart, A.R.; Pascoe, I.G.; Porter, I.J.; Quaedvlieg, W.: Fungal Planet description sheets: 69-91

Perssoniaの他の巻は こちら と こちら へ。

古書:日本きのこ図版全6巻

売れました
日本きのこ図版全6巻
青木実・日本きのこ同好会著、名部みち代編(2008)
「日本きのこ図版」、日本きのこ同好会2発行
、1組(全6巻)
参考価格8%税込6冊1組 115,710円(旧5%税込112,500円)、 売れました
送料:近畿・中国・四国・東海510円、関東・九州・甲信越600円、東北800円、九州・沖縄1400円、
古書:状態:良(新品同様)
A4判、ハードカバー、ブックカバー付、
本文第1巻816ページ、第2巻740ページ、、第3巻813ページ、第4巻850ページ、第5巻795ページ、第6巻850ページ、合計4864ページ。この他に各巻に名部みち代氏が作成した目次と索引が付く。
本書は、青木実氏および日本きのこ同好会会員らが作成した、詳細な顕微鏡図と線画によるキノコ外形図のついた、関東地方を中心とする日本産きのこの記載である「日本きのこ図版」のNo.1からNo.2172までを、神戸の名部みち代氏が厳密に校訂し、未公表資料も追加し、全6巻にまとめ製本したもの。青木実氏から千葉県立中央博物館に寄贈された資料を、名部氏が詳細にわたり調査・検討し、寄贈資料の中で未公表だったものも必要に応じ追加し、ほぼ完ぺきな「日本きのこ図版」として全6巻にまとめ上げた。
きのこに本格的に取り組もうとする方には必携の資料。

A Monograph of Cerosporella

全2巻からなる、植物に病班を生じる植物病原菌である不完全菌Cerosporella属, Ramularia属とその関連属のモノグラフ。(これらはMycosphaerella属のアナモルフ)
全2巻で世界に分布するCerosporella属, Ramularia属とその関連属26属504種を検索表を付け詳細に記載する。
A_Monograph_of_Cerrcosporella_1.jpg
Braun,Uwe (1995)
第1巻:A Monograph of Cercosporella, Ramularia and allied genera (Phytopathogenic Hyphomycetes) Vol. 1

IHW-Verlag
8%税込 18,210円(本体16862円+税)、送料510円(レターパック)、納期 1週間(在庫2冊
英語、17.5x24.4cm、333ページ、顕微鏡図多数、走査電顕写真11ページ、ハードカバー
A_Monograph_of_Cerrcosporella_2.jpg
Braun,Uwe (1998)
第2巻:A Monograph of Cerosporella, Ramularia and allied genera (Phytopathogenic Hyphomycetes) Vol. 2

IHW-Verlag
8%税込 21,290円(本体19713円+税)、送料510円(レターパック)、納期 1週間(在庫2冊
英語、17.5x24.4cm、493ページ、顕微鏡図多数、走査電顕写真4ページ、ハードカバー

ザラミノシメジ属観察報告

FUNGI NON DELINEATI (不明確な菌類)シリーズ
Fungi_Non_Delineati_25_Osservazioni.jpg
Fontenla, R., M. Gottardi & R. Para (2003)
「Osservazioni sul genere Melanoleuca」
(第25巻 ザラミノシメジ属の観察報告)

FUNGI NON DELINEATI Vol. 25
参考価格 2,658円+税、送料82円(メール便)、在庫切れ
イタリア語。17x24cm。ペーパーバック。112ページ、うち原色図版20ページ。本文中に白黒顕微鏡図多数。検索表あり。新種記載時のラテン語記載文あり。
ザラミノシメジ属は多くはキシメジ型の子実体を持ち、胞子紋が純白からクリーム色、多くは胞子がいぼ状突起におおわれ、シスチジアの先端に結晶または粒状物が付着することが多い、という特徴を持つ。
本書はヨーロッパ産27種を原色写真・顕微鏡図とともに詳細解説する。研究者によって記載にばらつきがある種は、分類形質の比較表が載せてあるのも親切。今関・本郷1987原色新日本菌類図鑑1にはわずか3種しか載っていない。本書を参考に多くの日本新産種を見つけていただきたい。

学名要素語三カ国語リスト

売れました
Three-Language_list_of_botanical_name_componentss.jpg
Radcliffe-Smith, A. (1998)
Three Language list of botanical name components
(植物学名の構成要素語三カ国語リスト)

Royal Botanic Gardens, Kew。
参考8%税込 2,450円、送料:3月末日まで82円(メール便、)以降300円(ゆうメール)
売れました。在庫切れ
(ギリシャ語まで載せる貴重な参考資料!菌類や植物の学名の意味を知りたい方にお勧め。学名を命名しようとする方には必携)
15.5x24.5cm。143ページ。ソフトバック  
学名はラテン語またはラテン語化された言葉を用い、普通、ラテン語またはギリシャ語から選ばれる。学名の新造に当たってはギリシャ語とラテン語の混用は避けねばならないが、両言語とも欧米人にとっても縁遠い存在のようで、本書が重宝されるゆえんとなっている。
本書は、学名を新造するにあたり両言語の混用を避けることを主目的に、さらに学名の意味を知りたいという人たちにも役立つように編纂された、学名の構成要素語の三ヶ国語(ラテン語・ギリシャ語・英語)対照リストである。メインリストに加え、1620の植物名を載せた植物名三ヶ国語リスト、数に関係する言葉を載せた数関連語三ヶ国語リストがつく。英語のblack(黒)はラテン語ではnigri-、ギリシャ語ではmelancho-またはmelano-といい、英語のoak(オーク)は、ラテン語ではquercus(コナラ属の学名に使用)、ギリシャ語ではdrysだそうだ。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

Revised Synopsis of The Hyaloscyphaceae

在庫切れ、追加入手はありません。
“遠くイギリス、キューガーデンの菌類研究部門で働かれている方からも本書の注文をいただきました”
エストニアから購入しようとしてもできず、インターネットで佐野書店が扱っているのを見つけられたようです。
チャワンタケ型のきのこに興味を持つ方には必携の文献ですが、著者が亡くなられたので入手が難しくなりました。
Revised_Synopsi_of_The_Hyaloschyphaceae.jpg
Raitviir, A. (2004)
Revised Synopsis of The Hyaloscyphaceae (ヒナノチャワンタケ科の改訂) 

Scripta Mycologica 20、Institute of Zoology and Botany, Estonian Agricultural University
在庫切れ、追加入手はありません。
英語。17.7x25.0cm。133ページ。白黒図あり。検索表あり。
Hyaloscyphaceaeは和名ではヒナノチャワンタケ科と呼ばれる。名前の下にチャワンタケがついているがチャワンタケ目(Pezizales)ではなく、ズキンタケなどと同じビョウタケ目(Helotiales)の子のう菌である。世界に58属541種がある(Dictionary of The Fungi第9版)。
ヒナノチャワンタケ科は、従来HyaloscscypheaeおよびLacneaeという二つの大きな連とArachnopezizeaeという一つの小さな連に分けられていた。最近の遺伝子分析や超微細構造の研究結果から得られた情報を元に、著者はこれら3つの分類群をそれぞれ科のレベルに引き上げるべきと結論する。本書は、これら三つの新しい科のうちHyaloscyphaceae科29属241種・変種を、属および種への検索表、種を同定するに十分な内容の記載、さらに簡単な顕微鏡図をつけ解説する。

関連書
Dennis, R.W.G. (1949)
A Revision of the British Hyaloscyphaceae, with notes on related European species
(英国産ヒナノチャワンタケ科、関連するヨーロッパ産の種の解説付き)
Mycological Papers No.32

古書のご案内2

古書をご案内します。ご注文は、「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。

奇跡の菌食
溝口勝(1999)「奇跡の菌食 神秘の冬虫夏草」、八重岳書房
売れました
8%税込510円+送料160円(メール便)、状態:良、191ページ、


きのこ健康読本1
「きのこ健康読本1」季刊健康の科学1、平成7年、東洋医学舎
売れました
8%税込520円+送料160円(メール便)、状態:良、150ページ
内容:食効・薬効きのこ図鑑、きのこで治す=シイタケ菌糸体/カワリハツタケ/冬虫夏草/AHCC、ほか


きのこ料理
「ヘルシー&ダイエット きのこ料理」 1991、ブティック社
8%税込470円+送料80円(メール便)、状態:良、106ページ
和風・洋風・中華風のきのこ料理100メニューの作り方を解説する。


エノキ氷健康レシピ
監修 江口文陽、調理 木田マリ、栄養指導 宮澤紀子(2012)「からだがよろこぶエノキコ氷健康レシピ」 メディアファクトリー
8%税込840円+送料160円(メール便)状態:良、79ページ
健康調味料エノキ氷の毎日使える60種類のメニューを満載。健康成分キノコキトサンをたっぷり吸収できるので、ダイエットや健康維持にピッタリ。お料理の味もグンとおいしく、ヘルシーにします。

Atlas of Soil Ascomycetes

佐野書店ベストセラー!
“子のう菌に関心のある方の必携文献”
CBS_Biodiversity_Series_10.jpg
Guarro, J., J. Gene, A.M. Stchigel & M.J. Figueras (2012)
「Atlas of Soil Ascomycetes」 (土壌子のう菌図譜)
CBS Biodiversity Series 10

CBS-KNAW fungal biodiversity centre
在庫切れ中
英語、486ページ、322図、ハードカバー
This compendium includes almost all presently known species of ascomycetes that have been reported in soil and which sporulate in culture. They constitute a very broad spectrum of genera belonging to very diverse orders, but mainly to the Onygenales, Sordariales, Eurotiales, Thelebolales, Pezizales, Melanosporales, Pleosporales, Xylariales, Coniochaetales and Microascales. It includes the description of 146 genera and 698 species.

佐野書店扱いCBSの出版物一覧は、こちら
カテゴリー:「オランダCBS の出版物」からは詳細がご覧いただけます。

Flore des Champignons Superieurs du Maroc

在庫1セット
Flore_des_Superieurs_du_Maroc.jpg
Malenson, G. & R. Bertault (orig. 1970/1975) (rep. 2003)
Flore des Champignons Superieurs du Maroc
(モロッコの高等菌類フロラ 第1巻と第2巻)

ラバト科学大学・モロッコ国立科学研究センター。
価格第1・2巻の1組24,900円(5%税込)(分売はありません)、送料(北海道・東北・沖縄除く):5%税込500円(ゆうパック)、納期 1週間(在庫1セット
仏語。15.5x24cm。ペーパーバック。第1巻601ページ・第2巻541ページ。原色図・白黒図本文中に多数。
39年前出版の古い本なので、新本ですがシミなど出ています。
本書は、アフリカ大陸北西端に位置するモロッコのハラタケ目菌類誌。モロッコに産するハラタケ目合計847種を原色図と顕微鏡図を含む白黒図とともに詳細解説する。多くの新種記載がある。著名な属の解説は以下の通り。Amanita 32、Lepiota 37(新種記載多数)、Coprinus 34(新種記載1)、Inocybe 58(新種記載5)、 Hebeloma 16(新種記載2)、 Cortinarius 103(新種記載4)、 Tricholoma 27、Mycena 71(新種記載1)、 Oudemansiella 2。

ミュンヘン・バッハ管弦楽団

台風19号の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
佐野の高砂の家は、中心が通った淡路島からそう遠くありませんが、雨や風が強くなった程度で、被害はありませんでした。
ミュンヘンバッハ管弦楽団1410
一昨日の10月12日(日)、佐野は、大阪のシンフォニーホールで開かれたミュンヘン・バッハ管弦楽団の演奏会に行きました。ミュンヘン・バッハ管弦楽団は、バッハの指揮や演奏で知られるドイツのカール・リヒター(1926-1981)が作った室内楽団だ。
今回の演奏曲目は、ブランデンブルグ協奏曲全曲。ピリオド楽器と呼ばれるバッハ当時の楽器(複製もある)が使われ、ヴァイオリンは、ヴァイオリーノ・ピッコロと呼ばれる小いさなヴァイオリンが、またテオルボと呼ばれる弦をはじくギター型の楽器が使われたのが印象に残った。
演奏は大変楽しく、第4番のリコーダーの掛け合いや、第5番のフルートの独奏などは、演奏者の気合も十分で素晴らしかった。しかし、聴衆の中に一人、演奏が終わるか終らぬかの微妙なタイミングで拍手を早々と始める輩がいて、余韻に浸りたい佐野にとって興ざめであった。
CDより、ハイレゾより、生演奏に勝るものはない!録音や再生にどんなに高価な装置を使っても、しょせん機械を通した音だ。
しかし、残念だが、亡くなった方の名演は機械で再生して聞くしかない。たとえ機械を通した音であっても、生ではもう聞くことのできない名演が、簡単に聞くことができるのは、CDやハイレゾのおかげだ。

カール・リヒター/ミュンヘン・バッハ管弦楽団(佐野コレクションから)
リヒターブランデンブルグ協奏曲  リヒター管弦楽組曲
ブランデンブルグ協奏曲全曲      管弦楽組曲全曲

熱帯アフリカ西部の腹菌類

“出版元絶版、佐野書店も在庫切れ”
Gaeteromycetes_of_West_Tropical_Africa.jpg
Dring, D.M. (1964)
Gasteromycetes of West Tropical Africa
(熱帯アフリカ西部の腹菌類)

Mycological Papers No. 98.  CABI Publishing
参考 本体2,810円+税 (参考8%税込3,030円)、送料164円(メール便)、“出版元絶版、佐野書店も在庫切れ”
(腹菌類に興味のある方には必携)
英語。14.5x24.5cm。ペーパーバック。60ページ。線画13。
本書は熱帯アフリカのなかでも西部地域で採集された腹菌類22属48種を詳細に解説する。そのうち次の4種は新種として記載された。解説種48に対し図は13で残りは文字だけによる解説だが、解説内容は充実している。なお、48種には地下性のものは少なく多くは地上性の腹菌類である。

Snake Life History in Kyoto(蛇の生活史)

ご案内!
Snake_Life_History_in_Kyoto.jpg
Hajime Fukada (1992)
「Snake Life History in Kyoto」(蛇の生活史)
頒布価格4500円、送料別
購入:佐野書店では扱っていません。下野義人先生にご注文願います。
(下野義人先生の連絡先:お問合せメールフォームからお問合せ願います)
英語、日本語の要約つき、B5、171ページ、ハードカバー、ブックカバー付
著者が京都市伏見区の調査地で16年間にわたる野外調査で得た資料を主材料に、他の場所で観察したり飼育した資料などを本書にまとめた。調査地では15年間に5種、4769匹を捕獲している。
佐野は蛇が大の苦手なのでこれにて失礼。

小学館の図鑑NEO 「花、DVDつき」

大作晃一氏撮影の白バック写真をたくさん使った図鑑
小学館の図鑑NEO花
多田多恵子(監修・執筆)(2014)、大作晃一ほか(写真)
「小学館の図鑑NEO花、DVDつき」(2014年6月出版)
価格1,900円+税、ただし2015年2月1日以降は2,000円+税
購入:佐野書店では扱っていません。お近くの書店にご注文願います。
小学館から本書が見本として送られてきた。佐野書店は菌類専門書店なのに?と不思議に思ったが、写真担当に大作晃一氏の名前を見つけ、理由がわかった。会社を辞めプロの写真家になった大作晃一氏が植物写真を撮っていると聞いていたが、彼の写真が本書に大量に使われたのだ。
本図鑑は、遺伝子をもとにした最新の系統分類(APG分類体系)を採用した植物図鑑だ。木や草の花に注目し、約1250種を載せる。掲載順は、進化した植物が先で、古い形質を残す植物が後だ。175ページには、APG分類体系が花の写真付きで図示されているている。大人にも大変参考になる。

ニュージーランドの菌類概説

売れました
ニュージーランドの菌類を知るためには必携
The_Fungi_of_New_Zealand_1.jpg
McKenzie, Eric H.C. (Edit.) (2004)
Introduction to Fungi of New Zealnd. The Fungi of New Zealand Vol. 1 
(ニュージーランドの菌類第1巻 ニュージーランドの菌類概説) 
 
Fungal Biodivfersity Resarch Series 14、Fungal Diversity Press
売れました:輸送途中に水濡れにあったもの1冊8%税込特価7,260円、送料510円、、納期1週間
紙、水濡れによる膨れあり。特価7,260円は正価の約半額。
本書も含め、Fungal Diversity Pressの出版物の新規入荷は当分ありません。

英語。18.0x26.3cm。20+498ページ+原色図版16ページ。ハードバック。
 ニュージーランドの菌類を概観する基本書。次の説明する7つの章からなる。第1章The Fungi of New Zealand–Introduction: 概論。ニュージーランド産菌類既知種は約7千4百種だそうだ。第2章 The History of Taxonomic Mycology in New Zealand:ロス船長の南極探検(1839-43)に始まるニュージーランドの菌類調査・研究の歴史を概説する。第3章 Maori Knowledge of Fungi: 原住民マオリ族の菌類の利用について詳述する。第4章 Keys to Genera of Agarics, Boletes, and Related Fungi in New Zealand: Egon Horak先生作成のニュージーランド産大型菌類の属までの検索表。第5章Bibliographic Checklist of Agarics, Boletes, and Related Fungi Recorded from New Zealand: 200ページにわたるニュージーラン産大型菌類の目録。第6章 Bibliography of New Zealand Taxonomic Mycology: 文献目録。第7章 Checklist of New Zealand “Fungi” : 変形菌や卵菌類なども含む広義のニュージーランド産のすべての菌類のリスト。
 原色図版には珍しい地下性菌の写真も載る。子のう菌の地下性菌ではTuber属1種のほか、Paurocotylis属、Labyrinthpmyces属、Dinglea属の珍菌の写真が載る。担子菌の地下性菌では、まだ柄が残るCortinarius (Thaxterogaster)属2種、Notholepiota属、Macowanites属、 Weraroa 属や、柄がなくなったGallacea属、Phallobata属, Hysterangium 属, Stephanospora属, Claustula属, Gymnomyces属などの珍菌の写真が載る。

Fungal Diversity Research Series 既刊

中国真菌志第23巻ニセショウロ目他

“売れました” 
中国真菌志第23巻、Liu Bo et al. (2005)
「Sclerodermatales, Tulostomatales, Phallales」
(ニセショウロ目、ケシボウズタケ目、スッポンタケ目)

参考価格6,130円+税(8%税込み 6,620円)、売れました
中国語。19.3x26.7cm。前文22+本文222+SEM写真10+外形原色写真2の各ページ、合計256ページ。本文中に線画多数(ただし、地下生菌は胞子図のみ)。
中国に分布する腹菌類3目、13科、34属、132種・変種を白黒外形図(ただし、地下生菌は外形図なし)、顕微鏡図、検索表などを付け詳細に解説する。地下生菌に入るHysterangium、Protubera、Kobayasia(シラタマタケ属)などや、地下生菌化する途中のきのこのMacowanitesなどが載っており、地下生菌に興味がある方は必携。Tulostoma(ケシボウズタケ属)は18種・変種が解説されている。印刷部数はわずか800冊。

Foliicolous Lichenized Fungi

在庫切れ
“植物部門最優秀モノグラフに与えられるジュネーブ自然科学・自然史学会Augustin-Pyramus de Candolle賞を受賞した力作!”
Foliicolous_Lichenized_Fungi1.jpg Foliicolous_Lichenized_Fungi2.jpg
Luckinng, Robert (2008)
「Foliicolous Lichenized Fungi」
(葉状地衣化菌類)
Flora Neotropica Monograph 103

The New York Botanical Garden Press
参考8%税込価格20,810円、送料510円(ゆうメール)、在庫切れ
(2014年10月12日現在Amazon.jpの本書の価格は8%税込85,428円+送料です)
英語。18.4x26.2cm。866ページ。本文中に白黒写真・線画多数。ハードカバー。
葉上生地衣化菌類は全世界では800種を越える種が知られている。本書はそのうち北米・中米・南米にまたがる新熱帯区に分布するすべて、8目23科74属にわたる616種・15亜種を目と科への検索表、属への検索表、および種への検索表を付し、詳細に解説する。
本書により1新科、4新属、60新種が記載された
本書は、植物部門最優秀モノグラフに与えられるジュネーブ自然科学・自然史学会Augustin-Pyramus de Candolle賞を受賞した。

Synopsis Fungorum 23, (2007)

SynopsisFungorum23.jpg
Synopsis Fungorum 23,「Collected papers」(論文集) (2007),
FugiFlora, Oslo, Norway
価格 8%税込3,730円、送料164円(メール便)
納期1週間(在庫2冊)
英語。15.0x22.5cm。111ページ、うち原色写真3ページ。本文中に顕微鏡図。
 この第23巻は、南米産の硬質菌がテーマの6本の論文集だ。6論文合計でAtraporiella (polyporaceae), Ceraceopsisの2新属やAthelopsis bisporaなど10新組合せなどのほか、Amauroderma flabellatumなど合計22新種という多数の新種を発表する。

Synopsis Fungorumシリーズを含むFungiFlora社出版物(佐野書店原則在庫):
http://sanoshoten.blog13.fc2.com/blog-entry-1460.html

東アフリカ多孔菌フロラ

A_preliminary_polypore_flora_of_East_Africa.jpg
Ryvarden, L. (1980)
A preliminary polypore flora of East Africa
(東アフリカの予備的多孔菌フロラ)

絶版
英語。635ページ。顕微鏡図219図。ペーパーバック。
 東部熱帯アフリカから記録された多孔菌類全種を記載。キノコの外形図はほとんど無く、すべて顕微鏡図。
沖縄に産し、地下に菌核を持つ珍菌ヒジリタケLignosus rhinocerusが記載されていることで知られる。

Synopsis Fungorumシリーズを含むFungiFlora社出版物
http://sanoshoten.blog13.fc2.com/blog-entry-1460.html

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

「きのこ」 しぜんーキンダーブック9月号 

申し訳ありません、在庫切れです
多くの方々からご注文をいただき感謝いたします。
しぜん-キンダーブック は出版社が年間予約で販売する雑誌で、書店では販売していません。
ご注文は、「ご注文メールフォーム」からお願いします。
キンダーブックしぜん9月号きのこ
しぜん-キンダーブック2013年9月号 「きのこ」
(指導)保坂健太郎 (写真)柳沢牧嘉 (2013)
、フレーベル館
参考8%税込価格 470円、送料100円、在庫切れ中
20.9x26.3cm、28ページ、全ページ原色写真、ハードカバー
幼児向けの自然の本、キンダーブックーしぜん2013年9月号のテーマは“きのこ”です。
きのこに関心を持ち、長年撮影と観察、採取を続けてこられた写真家、柳沢牧嘉(やなぎさわ まきよし)さんの見事な写真に、国立科学博物館の保坂健太郎先生がわかりやすい解説を付けました。
小さなお子様やお孫様にお勧めですが、大きくなられてしまった方々にもお勧めです。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード