The Genus Paphiopedilum

在庫1冊、絶版書のため追加入手はありません。
The_Genus_Paphiopedilums.jpg The_Genus_PaphioCont.jpg  
               [ 目次 ]
The_Genus_Paphio2.jpg The_Genus_Paphio3.jpg The_Genus_Paphio4.jpg The_Genus_Paphio5.jpg
Cribb, Phllip (1998)
「The Genus Paphiopedilum (Second Edition)」 (パフィオペディルム属、第2版)

Natural History Publications (Borneo), Kota Kinabalu,Malaysia
8%税込 19,870円、送料510円 
納期1週間内 (在庫1冊、絶版書のため追加入手はありません)
英語、438ページ、25.4 x 18.4cm、原色図版多数、 ハードカバー
新本ですが、17年前の出版のためブックカバーの端に黄ばみがみられます。
 パフィオペディルム属はラン愛好家の間ではパフィオと愛称され、東南アジアから中国南部にかけて分布する人気の洋蘭。アツモリソウ・クマガイソウと同様、袋状の唇弁をもつことから、かつてはCypripediumアツモリソウ属に入れられていた。しかし、革質の常緑葉をもつこと、肉質の仮雄しべをもつことなどから別属とされ、パフィオペディルム属として独立した。本書はこのパフィオペディルム属の既知種すべてを200以上の原色図・原色写真、および分布図をつけ記載する。

Slipper Orchids of Vietnam

Slipper_Orchids_of_Vietbam.jpg SlipperOrchidsVietnam2.jpg SlipperOrchidsVietnam3.jpg SlipperOrchidsVietnam4.jpg

SlipperOrchidsVietnam5.jpg
Averyanov, Leonid , Phillip Cribb, Phan Ke Loc & Nguyen Tien Hiep (2003)
「Slipper Orchids of Vietnam - with an Introduction to the Flora of Vietnam」
(ベトナムのスリッパオーキッド、ベトナムのフロラ概説付き)

Royal Botanic Gardens, Kew (キュー王立植物園)
8%税込8,900円、送料510円(レターパック)、納期1週間(在庫2冊
英語。18.6x25.8cm。9+308ページ。原色写真・線画多数。ハードカバー。
ベトナムに自生するパフィオペディルム属(ラン科)を美しい原色写真、精細な線画、および分布図で詳細に解説する。ベトナムのフロラについても概説する。洋蘭のパフィオに関心のある方にはお薦めの1冊。

CITESラン類チェックリスト

“CITES Orchid Checklist (サイテス ラン類チェックリスト)シリーズ”
美しい花を咲かせるラン科植物の多くは、CITES(ワシントン条約)できびしく取引が規制されている。
「サイテス ラン類チェックリストシリーズ」は、その種がワシントン条約でどのような取引規制を受けているかを記す。また本書により既知種の認定された学名、シノニム(同種異名)、原産地情報、参考文献なども知ることが出来る。
CITES_Orchids_Checklist_Part_1.jpg
CITES Orchid Checklist Vol. 1
(サイテス ラン類チェックリスト第1巻)
Roberts, Jacqueline A. et al (1995)

価格 2,310円(税込み、送料別) 納期 1週間以内(小部数在庫)
英語。15.6x24.5cm。136ページ。ソフトバック。
第1巻は、Cattleya, Cypripedium, Laelia, Pahiopedilum, Phalaenopsis, Phragmipedium, Pleione, Sophronitis, Constantia, ParaphalaenopsisおよびSophronitellaの各属をカバーする。

CITES_Orchids_Checklist_Part-2.jpg
CITES Orchid Checklist Vol. 2
(サイテス ラン類チェックリスト第2巻)
Roberts, Jacqueline A. et al (1997)

価格 1,390円(税込み、送料別) 納期 1週間以内(小部数在庫)
英語。15.6x24.5cm。300ページ。ソフトバック。
第2巻は、Cymbidium, Dendrobium, Disa, DraculaおよびEncycliaの各属をカバーする。

CITES_Orchids_Checklist_Vol.-3.jpg
CITES Orchid Checklist Vol. 3
(サイテス ラン類チェックリスト第3巻)
Roberts, Jacqueline A. et al (2001)

価格 2,310円(税込み、送料別) 納期 1週間以内(小部数在庫)
英語。15.6x24.5cm。240ページ。ソフトバック。
第3巻は、Aerangis, Angraecum, Bletilla, Brassavola, Calanthe, Miltonia, Miltonioides, Miltoniopsis, Renanthera, Renantherella, Rhynchostyllis, Rossioglossum, VandaおよびVandopsisの各属をカバーする。

CITES_Orchd_Checlist_Vol_4.jpg
CITES Orchid Checklist Vol. 4
(サイテス ラン類チェックリスト第4巻)
Smith M.J. et al. (2006)

価格 4,200(税込み、送料別) 納期 1週間以内(小部数在庫)
英語。15.0x25.0cm。184ページ。ソフトバック。第1巻から第3巻までを含むCD-ROMつき。
Aerides, Coelogyne, ComparettiaおよびMasdevalliaの各属をカバーする。

西オーストラリア南部のラン

“古書”
Orchids_of_South-West_Aistaralia.jpg
Hoffman, Noel & Andrew Brown (1998)
「Orchids of South-West Australia, Revised Second Edition with Supplement」
(西オーストラリア南部のランの仲間、補足付き改定第2版)

University of Western Australia Press
価格 11,550円(税込み)、送料350円(レターパック350)、
状態:良、表紙に軽いうすい日焼け。
英語、16.8x23.9cm、462ページ、原色写真多数、ペーパーバック
西オーストラリア南部に分布するランの仲間、合計27属400種余りを、原色写真、分布図を付け1種1ページを使い解説する。北半球では珍しい青や紫の花をつけるランがいくつも載っている。
本書は絶版書のため古書でも入手は難しい。
2012年3月6日Amazon.co.jpでは本書の初版(1984)が3万円を越える価格で売られている。

Dendrochilum of Borneo

Dendrochilum_of_Borneo.jpg
Wood, Jeffrey J. (2001)
「Dendrochilum of Borneo」 (ボルネオのデンドロキラム属)

Natural History Publications (Borneo)
価格 13,340円(税込み)、送料別500円(レターパック500)、
納期1週間以内 (2冊在庫、追加入手は出来ません)
英語。18.6x25.8cm。原色図版24ページ、本文中に精細な多数。ハードカバー。
デンドロキラム属は、穂状に集まった小花をつける着生蘭だ。花は派手さはないが、気品あがり、大変魅力的だ。熱帯アジアに約100種分布し、そのうちの8割は多様性豊かなボルネオ島に分布する。
本書は、ボルネオ島に自生するデンドロキラム属81種を原色写真と線画で詳細に解説する。検索表も付く。
なお、2012年3月6日のAmazon.jpでは、本書の新本が19749円もする。古書でも13166円だ。佐野書店の販売はもちろん新本だ。

Slipper Orchids Borneo

Slipper_Orchids_of_Borneos.jpg
Cribb, P.J. (1997)
「Slipper Orchids* of Borneo」 (ボルネオのスリッパオーキッド)

  *Slipper Orchid(s):パフィオペディルム属・シプリペジウム属など袋状の唇弁を持つ蘭の英語名。花の形がスリッパに似ていることから。
Natural History Publication, Kota Kinabalu, マレーシア
価格 4,200円(税込み、送料別) 納期1週間以内(小部数在庫)
英語。10+120ページ。21.5 x 15.2cm。原色図版82。ペーパーバック
 ボルネオ島の原生林に自生するパフィオペディルム属を美しい手書き原色図版と原色写真、合計82図版で解説する。蘭愛好家、パフィオペディルム愛好家にお勧め。
 本書はボルネオ島、サバ州の州都コタキナバルにある出版社Natural History Publicationの出版物。入手は容易ではない。2012年3月6日Amazon.co.jpでは新本に22095円の値段が付いている。

The Genus Cymbidium (シンビジウム属)

ランの仲間は、担子菌とラン型菌根を形成することで苛酷な環境でも生育できる能力を獲得した。その結果、高温多湿の熱帯から寒冷な高山帯や寒帯まで広く分布することが可能になった。被子植物の中では最後に出現した植物と考えられ、短期間に急速に適応放散したので種間の遺伝的差異が小さく、種間雑種はもちろんのこと属間雑種も可能だ。また昆虫と共進化したことでも知られ、花の形態は受粉を担う昆虫の形態や生態に合わせ豊富な変異に富み、現在でも急速な進化の途上にあると考えられている。美しい花をつけるものが多く、古くから観賞用として栽培されてきた。このため自然の野生ランは乱獲され、絶滅の危機にある種も多く、野生種の取引はワシントン条約によってきびしく規制されている。
The_Genus_Cymbidium.jpg
Du Puy , David & Phillip Cribb (2007) 
「The Genus Cymbidium」 (シンビジウム属)

Kew Publishing (キュー植物園出版部)
参考価格 9,950円(税込み)、送料別350円(レターパック350)在庫切れ、お取り寄せ
英語。25.4x18.5cm。369ページ。原色図38、原色写真・線画、分布図多数。ハードカバー。
 ラン科のシンビジウム属は、豪華な花に品種改良された園芸種がシンビデュームと呼ばれわれわれにもなじみが深い。また日本や中国で古くから栽培されてきた東洋らんと呼ばれるランもシンビジウム属が中心である。
 野生種はアジアの熱帯・亜熱帯・温帯に広く分布する。日本ではシュンランC. goeringii*が野山で普通に見られ、カンランC. kanran、ヘッカランC. dayanum、ナギランC. lancifoliumなどが四国・九州・沖縄諸島など暖かい地方に分布する。またマヤラン C. nipponicumが腐生ランとして知られる。
        *学名は北村・村田・小山(1965)原色日本植物図鑑(下)保育社による。
 本書は、そのシンビジウム属を解説するモノグラフで、属に含まれる全種、52種を、手書き原色図、原色写真、線画、分布図を付し、最新の知見に基づき、詳細に解説する。属の定義を再検討し、さらに遺伝子分析に裏付けられたデータにもとづき属内の種すべてを明らかにし、それら種間の関係を明確にする。また栽培については、栽培に適した環境条件と培養土を解説し、さらに栽培の秘訣を詳述する。

The Genus Pleione

在庫切れ、取寄せ不可
The_Genus_Pleiones.jpg
Cribb, P. & I. Butterfield (1999)
The Genus Pleione (Second Edition) (プレイオネ属、第2版)

Royal Botanic Gardens, Kew (王立キュー植物園)
参考価格9,260円(税込み、送料別) 在庫切れ、取寄せ不可
英語。10+165ページ。 25.4 x 18.4cm。ハードバック。
大輪の見事な花を咲かせるタイリントキソウ/台湾とき草(Pleione formosana)に代表されるプレイオネ属(ラン科)の総原色図版の解説書。生態、分類、栽培法などプレイオネ属全般を解説する原色百科。原種に加え交配種も解説する。


The Genus Cypripedium(シプリペジウム属)

“在庫切れ”
The_Genus_Cypripedium.jpg
Cribb, Phillip (1997) (Rep. 2008)
The Genus Cypripedium (シプリペジウム属)

The Royal Botanic Gardens, Kew (キュー王立植物園)
参考価格 13,400円(税込み、送料別) “在庫切れ”
英語。301ページ。原色図版27、原色写真98、線画51。ハードカバー。
 ラン愛好家からシップと呼ばれるシプリペジウム属/アツモリソウ属は、大きな袋状の唇弁が特徴的である。日本には平家物語、須磨一の谷の戦いにおける若き平家の公達、平敦盛(たいらのあつもり)とそれを討った武蔵のつわもの、熊谷次郎直実(くまがいじろうなおざね)との故事にちなむアツモリソウCypripedium macranthumとクマガイソウC. japonicum、ほか数種が分布している。
 本書はこのシプリペジウム属について、その研究史、生態、進化、保護、栽培、分類などを解説する原色シプリペジウム属百科。27のすばらしい原色図はキュー王立植物園所属の植物画家が描く。
 オリジナルを出版した米国の出版社では絶版になり、英国、キュー王立植物園が2008年再販した。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード