FC2ブログ

青森県産きのこ図鑑

入荷しました。
本書を販売する本屋さんが少ないようです。
ご注文は「ご注文メールフォーム」からお願いします。

佐野書店推薦!
旧分類から新分類への橋渡しをする図鑑! 
分類上の問題点も指摘!
新分類についてまとまった解説書のない現状の格好の解説書!

2018年9月の菌類懇話会の八ヶ岳合宿でも採集きのこの肉眼による鑑定に最も活躍していたのがこの「青森県産きのこ図鑑」でした。2017年出版で最新のデータを反映した図鑑であることが一番の理由かと思います。
顕微鏡は持っていないが、きのこを知りたい方にお勧めです。

顕微鏡も使ってきちんと種名を調べたい方には「Fungi of Switzerland: スイス菌類図鑑」がおすすめです。
もちろん、同定会場には本書フルセットと顕微鏡がが準備されていました。
(学名の変遷については、index Fungorum または BycoBank で簡単に調べられます)
青森県産きのこ図鑑1
青森県産きのこ図鑑2 青森県産きのこ図鑑3 青森県産きのこ図鑑4 青森県産きのこ図鑑5
長澤栄史監修
工藤伸一(著)、手塚豊他(写真) (2017/9)「青森県産きのこ図鑑」

税込5,930円(定価の3%引き)、送料サービス在庫5冊
(定価税込み6111円、本体5556円+税)

15.4x22.0cm、535ページ、全ページカラー印刷、ペーパーバック、カバー付き
青森県産きのこ730種を、最新の情報をもとに全ページカラー印刷で解説する。一部は、胞子やシスチジアの顕微鏡写真をつける。
掲載種は、特徴を把握しやすいように、従来の形態形質による分類順によるが、遺伝子分析に基づいた新しい分類法ではどのように変わったかを、科の解説や必要に応じ種の解説でわかりやすく行う。
学名は、新しい分類法による。
近年、日本産きのこが、それにあてられた学名のきのことは異なるかもしれない事例が出てきたが、そのことについても説明が及ぶ。新種の可能性のあるきのこや日本新産種も解説。

齋藤雅典(編著)「菌根の世界」

新刊!
たくさんの方々からご注文をいただき感謝いたします。
ご注文は「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。
菌根の世界1
齋藤雅典(編著)(2020/9)
「菌根の世界 菌と植物のきってもきれない関係」

佐野書店販価税込2,560円(定価2,640円)、送料無料、納期1週間(在庫)
四六判、246頁+カラー口絵8頁、ハードカバー

多様な菌根の世界について総合的に解説する初めての日本語の書籍が出版された!
陸上植物の約八割が菌根菌と共生関係を結んでいるといわれる。本書は、様々な菌根を対象に研究を進めてきた研究者の方々が、それぞれの専門領域を中心に、最新の研究成果も取り込み、分かりやすく解説しようと試みた意欲的な菌根入門書だ。
 陸上植物がいかに菌根菌に支えられているか!キノコや菌類に関心を持つ方だけではなく、植物に関心を抱く方々にもぜひ読んでいただきたい!

著者:
齋藤雅典(さいとう・まさのり)東北大学大学名誉教授。
小川 真(おがわ・まこと)大阪工業大学工学部客員教授
山田明義(やまだ・あきよし)信州大学農学部教授
松田陽介(まつだ・ようすけ)三重大学大学院生物資源学研究科教授
小長谷啓介(おばせ・けいすけ)森林総合研究所きのこ・森林微生物研究領域、主任研究員
辻田有紀(つじた・ゆき)佐賀大学農学部准教授
大和政秀(やまと・まさひで)千葉大学教育学部教授

目次:
[続きを読む] をクリック願います。

続きを読む

販売再開!日本菌学会 「日本菌類百選 きのこ・カビ・酵母と日本人 」

販売再開!
ご注文は「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。

驚きと発見が詰まった本!
2020日本菌類百選1
日本菌学会(編著)(2020/9)
「日本菌類百選 きのこ・カビ・酵母と日本人 」

佐野書店価格税込1,890円(定価1,980円)、送料サービス、納期1週間(在庫
菌類・きのこの研究者の集まりである日本菌学会が、多くの方々に関心を持っていただくために、100種の菌類・きのこをカラー写真付きで興味深く解説する。
ー出版社PR画像―
2020日本菌類百選
ー引用終わりー

「鳴き声から調べる野鳥図鑑」

菌類やきのこではありませんが、店主のお気に入りなので、
鳴き声から調べる野鳥図鑑
松田道生(文・音声)菅原貴徳(写真)(2018年)「鳴き声から調べる野鳥図鑑」
10%税込3300円(3000円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫1冊)

パソコン用CD付き、A5、127ページ、オールカラー、ハードカバー、カバー付き
身近な野鳥85種を鳴き声に特化して解説。付属のパソコン用CDに85種250声以上の鳴き声を収録
パソコン用CD:Windows 7 / 8.1 / 10以上、OS X 10.7 /mac OS Sierra以上

高嶋清明(2018) 「鳴き声から調べる昆虫図鑑」 

菌類やきのこではありませんが、店主のお気に入りなので、
鳴き声から調べる昆虫図鑑
高嶋清明(2018) 「鳴き声から調べる昆虫図鑑」 
10%税込3300円(3000円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫3冊)

パソコン用CD付き、A5、111ページ、オールカラー、ハードカバー、カバー付き
セミやバッタの仲間など鳴く虫75種を、パソコン用CDに録音した鳴き声付きで解説
パソコン用CD:Windows 7 / 8.1 / 10以上、OS X 10.7 /mac OS Sierra以上

日本発酵文化協会監修(2018) 「発酵検定公式テキスト」

発酵検定公式テキスト
日本発酵文化協会監修(2018) 「発酵検定公式テキスト」 
10%税込1650円(1500円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫)

A5版、143ページ、ペーパーバック、カバー付き
店主おすすめの一冊!
菌類を含む微生物がおこなう発酵を利用した食べ物は、日本だけでなく世界中にあります。
本書は、発酵食品についての基本的知識を解説した教科書です。
目次:
第1章、発酵の基本
第2章、発酵食品図鑑:醤油、味噌、甘酒、塩麹、、食酢、みりん、納豆、漬物、その他(かつお節・チーズ・ヨーグルト・発酵バター・サワークリーム・パン・発酵茶
第3章、郷土発酵食:漬物、塩辛、魚醬、なれずし、久寿餅(関西とちがって関東のくずもちは発酵食品)、かんずり、豆腐よう
第4章、世界の発酵食:世界の発酵食品、アジアの発酵食品、ヨーロッパの発酵食品、その他の地域の発酵食品
第5章、発酵の歴史
第6章、発酵と栄養

「改訂版 きのこ検定公式テキスト」

きのこ検定公式テキスト
ホクトきのこ総合研究所監修(2016) 「改訂版 きのこ検定公式テキスト」
10%税込1650円(1500円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫)

A5版、175ページ、ペーパーバック、カバー付き
いわずと知れたきのこ検定用教科書。皆さんのきのこ知識を試してみるのもいいですね。

 「部屋で楽しむきのこリウムの世界」

きのこリウムの世界
樋口和智(2019) 「部屋で楽しむきのこリウムの世界」
10%税込1760円(1600円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫)

18.9x26.0㎝95ページ、オールカラー、ペーパーバック、カバー付き
2019年秋から話題になったガラスケースなどできのこを育てる「きのこリウム」の作り方を分かりやすく解説した本です。

小林路子 「きのこの絵本」

きのこの絵本 きのこの絵本2 きのこの絵本3
小林路子(文と絵) 「きのこの絵本」 (初版2008)
10%税込1760円(1600円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫)
A4判、48ページ、オールカラー、ハードカバー、カバー付き
きのこ画家小林路子さんのきのこ画集です。
現在、一般に販売されている4刷?の価格1980円 (by アマゾン2020年5月9日現在)に比べると、11%安くお得です。(弊店が販売のものは、出版社から直接入手した第2刷と第3刷で印刷品質はかわりません)

本田尚子「里山のきのこ」

里山のきのこ 里山のきのこ2 里山のきのこ3 里山のきのこ4
本田尚子(2013第3刷) 「里山のきのこ」 
10%税込1980円(1800円+税)、送料サービス、納期1週間(在庫)

15.4x21.6cm、139ページ、原色図多数、ハードカバー、カバー付
長年ボタニカルアートを描き続け、国立科学博物館主催植物画コンクールで文部科学大臣賞を受賞したこともある著者が、美しく描いた156種のきのこ絵に短いコメントをつけた〝きのこボタニカルアート図鑑”
きのこを愛する全ての方にお勧め。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード