イグチ目の分子系統分類

在庫切れになりました。
Zur_molekularen_Systematic_der_Boletales.jpg
Margit Jarosch (2001)
Zur molekularen Systematik der Boletales: Coniophorineae, Paxillineae und Suillineae
(イグチ目の分子系統分類)

Bibliotheca Mycologica Band 191
参考8%税込 6040円、送料180円、在庫切れ
(イグチの仲間に関心のある方には必携の文献)
独語。14.5x22.5cm。158ページ。ペーパーバック。
Rhizopogon(ショウロ属)やAlpovaなど地下生菌を含む198標本の遺伝子解析を行い、既に行われた形態学的研究、解剖学的研究、細胞内蛍光測定法や化学成分からの研究成果なども考慮に入れ、イグチ目の系統分類を明らかにした。
イグチ目は大きく5つの亜目に分けられることがわかり、さらに単系統ごとの分類群にするために多くの科や属の新設や変更が提案された。生息環境に適応した結果の他人の空似が存在することも明らかになった。本書はブレジンスキー教授を指導者にした一連のイグチ目の研究の最後の報告である。本書によりイグチ目の分類が進化の系統にそった分類群に整然と整理された。

アセタケ属の分類学的研究

在庫切れ中
The_taxonomic_studies_of_the_genus_Inocybe.jpg
小林孝人 (2002)
「The taxonomic studies of the genus Inocybe」
(アセタケ属の分類学的研究)

Nova Hedwigia Beihefte, Beiheft 124
参考8%税込 13,990円、送料360円、在庫切れ中
(アセタケ属に興味をお持ちのすべての方にお勧め)
英語。 24x17cm。246ページ。146白黒図版。ペーパーバック。
アセタケ属の分類研究で学位をとられた小林孝人氏のアセタケ属研究書。世界産全種を解説。9新種、1新組合せを提案し、さらに2新亜属を提案する。アセタケ属研究に必携の文献。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

深澤 遊「キノコとカビの生態学」

2017年7月新刊!
キノコとカビの生態学
深澤 遊(2017/7)
「キノコとカビの生態学、枯れ木の中は戦国時代」

8%税込み1944円(1800円+税)、送料サービス
B6、口絵8ページ、8+158ページ、ペーパーバック、カバー付き
森の中に落ちている枯れ木の中でも菌類による「領地獲得合戦」が繰り広げられている。その様子はさながら戦国時代のようだそうな。本書は、最新の研究成果をもとに、枯れ木に生息する菌類の生態についてわかりやすく解説する。
きのこや菌類に興味を持つ方すべてにお勧め

Xerula/Oudemansiella Complex

在庫1冊です。
“世界中に産するツエタケ属/ビロードツエタケ属群の最新のモノグラフ”
“高価ですが内容は、それ以上に充実”

Nova_Hedw_Beihefte_137_The_Xerula.jpg
Petersen. Ronald H., Karen W. Hughes (2010)
「The Xerula/Oudemansiella Complex (Agaricales)」
(ツエタケ属/ビロードツエタケ属群)
Beihefte zur Nova Hedwigia, Vol. 137

8%税込 25,300円、送料510円、納期1週間(在庫1冊
英語。18x24cm。625ページ。31原色図版ページ。ハードカバー
世界中に産するツエタケ属、ビロードツエタケ属およびその近縁種を、分子遺伝学的、ならびに形態的に検討し、属を再定義し、4新属を提案すると共に、属ごとに種を詳細記載する。
もちろん水田ゆかり氏が新種記載した種・変種も網羅。
目次:
「*」は本書で提案された新属名を示す。
Preface 5
General introduction 9
Materials and methods 19
Molecular phylogenies of the Xerula/Oudemansiella Complex 22
Generic world surveys
Key to agaricoid genera of the complex 57
Dactylosporina 59
Hymenopellis* 80
Mucidula 255
Oudemansiella 270
Paraxerula* 299
Ponticulomyces* 311
Protoxerula* 318
Xerula 326
Color illustrations of basidiomata 353
Type specimen studies 389
Novelties 602
References 604
Subject Index 616
Taxonomic Index 617

Rhizoctonia-forming fungi, A taxonomic guide

以前紹介したことがあるようですが、記録が残っていないので改めて紹介します。
Rhizoctonia-forming_fungi.jpg
Roberts, Peter (1999)
「Rhizoctonia-forming fungi, A taxonomic guide」
(ライゾクトニア形成菌類:分類ガイド)

8%税込み9,320円、送料180円、納期1週間(在庫1冊
英語、15.5x24.5㎝、8+239ページ、顕微鏡図多数、ソフトカバー

前書きによると、広範な植物に病害をもたらす不完全菌類の Rhizoctonia形成菌類は、Rhizoctonia solani など、いくつかの重要な植物病原菌類を含むが、多くはラン科植物の根に共生する菌根菌類だそうだ。
本書執筆時点までに1万を数える論文が発表されたが、そのほとんどは植物病原菌類 R. solani についてのものであり、他のライゾクトニア形成菌類についての論文は少なく、ましてその完全世代についての論文はさらに少ないそうだ。
本書は、既知の全ライゾクトニア形成菌類の完全世代を、目への検索表、目から属への検索表および種の詳細な記載などにより分類学的に解説する。
なお、本書によれば、完全世代は異担子菌類で、Ceratobasidiales、 Exidiales、 Platygloeales、Tulasnellales の4目に属するそうだ。

The Genus Lentinus

申し訳ありません。ご案内してすぐに在庫切れになりました。
The_Genus_Lentinus.jpg
Pegler, David N.(1983)
「The Genus Lentinus A World Monograph」
(世界のマツオウジ属研究)

参考8%税込み 6,560円、送料180円、納期 1週間(在庫切れ
英語。15.5x23.4cm。281ページ。ソフトバック。線画による外形図・顕微鏡図多数。
今関・本郷(1987)原色日本新菌類図鑑(1)によるとLentinus(マツオウジ属)の解釈には有力ないくつかの解釈があり、その一つが本書で展開されているPeglerの解釈だそうだ。原色日本新菌類図鑑はSingerの解釈をとる。他にCornerの解釈、Redhead & Ginnsの解釈などがある。
 さて、日本でマツオウジという名で呼ばれているきのこには、つばが固着性でずっとあるマツオウジと、つばのないマツオウジの2型が存在することが知られている。
 外国ではどうなっているのだろうか?本書ではつばはどう説明され、描かれているのであろうか?興味深い。

キンカクキン科

Memoirs_of_The_NYBG_22_1_ScLerotiniaceaeII.jpg
Dumont, K.P. (1971)
Sclerotineaceae II Lambertella 
(キンカクキン科その2 チャイロミキンカクキン属)

Memoirs of The New York Botanical Garden Vol. 22.
8%税込4,110円、送料180円、納期1週間(在庫2冊
英語、17.5x25.4cm、177ページ、本文中に、顕微鏡図・写真103、ペーパーバック
 Sclerotineaceaeキンカクキン科のうちLambertellaチャイロミキンカクキン属29種を顕微鏡図・写真を付け詳細に記載する。29種のうち新種記載は27種、新組合せは4種に達する。Dictionary of the Fungi 10th edition (2008)は参考文献として挙げる。
備考:和名は勝本謙(2010)「日本産菌類集覧」による

シロキクラゲ属分類学的研究

Biblio_Mycol_174_Morphological.jpg
Chen, Chee-Jen (1998)
Morphological and molecular studies in the genus Tremella
(シロキクラゲ属の形態学的・分子分類学的研究)

Bibliotheca Mycologica band 174
8%税込み9,710円(旧5%税込み 9,440円)、送料180円、納期1週間(在庫4冊
英語。14.5x22.5cm。225ページ。ソフトバック。本文中に白黒の生態写真・透過電顕写真・顕微鏡図・系統樹など合計174図。
 特徴ある担子器を持つ異担子菌に属するシロキクラゲ属と、それに関連するSirobasidiumジュズタケキン属のモノグラフ。 タイプ標本も検討し、台湾産シロキクラゲ属25種(うち新種11種) およびジュズタケキン属1種を生態写真・透過電顕写真・顕微鏡図を使い詳細解説する。著者はシロキクラゲ属を5つのグループに分ける。形態形質にもとづく系統樹や、rDNAのLSU領域やITS領域の遺伝子分析に基づく類縁関係の検討でもそれを支持する結果が出ており、形態だけでは難しい本属の分類に確かな裏付けを与えている。異担子菌を知るには必携の1冊。

熱帯菌類学概論

在庫が1冊になりました。
新紹介、2015年出版、出版元、米国植物病理学会ベストセラー!
Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics.jpg
Piepenbring, Meike (2015)
「Introduction to Mycology in the Tropics」 (熱帯菌類学概論)

8%税込み27,920円、送料650円、(ただし東北950円、北海道・沖縄1,250円)、納期1週間(在庫1冊
英語、10+366ページ、原色図、白黒図多数、ハードカバー
出版元の米国植物病理学会の数ある出版物の中でベストセラーの一つ。
最新の知見に基き、多くのカラー写真を用い菌類全般をヴィジュアルに概説する。
著者は、長く熱帯のコスタリカ、パナマ、エクアドルなどで菌類の研究や教育を行ってきた。現在、ドイツ、フランクフルトにあるゲーテ大学フランクフルト・アム・マインの教授。

目次:
1 Introduction to Mycology (菌類学概論)
2 Introduction to the Fungi and Fungus-Like Organisms (菌類および菌類様生物概論)
   Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics2.jpg
    第2章の最初のページ。図は生物系統樹上の菌類の位置を示す。
3 Kindom Fungi, the True Fungi (菌界、真菌)
4 Basidiomycota (担子菌門)
   Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics3.jpg Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics4.jpg
   写真左:第4章担子菌門は、本書の中で最も多い112ページを使って解説する。図は担子菌門の単純化した3亜門の系統関係を示す。
   写真右:コラム、ボックス2「社会性昆虫と共生する菌類」と題し、オオシロアリタケの仲間とシロアリとの共生を7ページにわたり解説。
5 Ascomycota (子嚢菌門)
   Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics5.jpg Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics6.jpg
   写真左:ホネタケ目の諸相と子嚢菌が引き起こす皮膚病のカラー写真。
   写真右:ラブルーベニア目の解説とカラー写真  
6 Lichens, Fungi Living with Photobionts (地衣類、藻類と共生する菌類)
7 Other Groups of True Fungi (Fungi) (真菌に属する他のグループ 、(菌類))
   Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics7.jpg
   ツボカビの仲間の感染症   
8 Straminipila (Heterokonta)- Fungus-Like Organisms (ストラメノパイル界(不等毛類)-菌類様生物)
9 Slime Molds- Fungus-Like Organisms (変形菌-菌類様生物)
   Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics8.jpg Introduction_to_Mycology_in_the_Tropics9.jpg
  写真左:第9章変形菌の最初のページ。図は変形菌の原生動物界の系統樹上の位置を示す。
  写真右:真性変形菌の解説とその子実体のカラー写真
Source and Credit information
Glossary
Index
参考文献は各章末にある。

Astounding Mushrooms

表紙の緑色のアカヤマタケ属のきのこ(Hygrophorus psittacinus?)が大変美しい!
ご紹介のみ。ご希望があれば取り扱いを検討
Astounding_Mushrooms.jpg
Bellocq, Alain &, Jaroslav Maly (2015)
「Astounding Mushrooms」 (おどろきのきのこ)

英語、200ページ、原色写真多数、ハードカバー
美しい原色写真多数で200種を超えるきのこを紹介。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード