古書のご案内1

古書をご案内します。ご注文は右欄の「ご注文メールフォーム」からお願いします。
1.
売れました
分類という思想
売れました池田清彦(1992)「分類という思想」、新潮選書
参考8%税込520円+送料160円、初版、状態:良、228ページ
分類学携わる方には必読の書
著者はいう「分類するということは思想を構築することだ。・・・・・すべての分類は人為分類である」
第1章 名づけることと分類、第2章 何をどう分類するのか、第3章 進化論が分類学に与えた衝撃、第4章 新しい分類学を求めて

2.
売れました
阿寒国立公園のキノコ
売れました「阿寒国立公園のキノコ」、平成9年、前田一歩園財団調査研究報告 No. 14
参考8%税込価格3240円+送料360円(レターパック)、状態:並、B5、381ページ、原色写真多数
平成5年度から3年間にわたる阿寒国立公園の菌類相調査の報告書。500種を越えるきのこの分布が明らかになった。そのすべてを原色写真で解説する。


キノコの世界
伊沢正名(1991)「キノコの世界」科学のアルバム、あかね書房
8%税込810円+送料160円(メール便)、初版、状態:並、19x23cm、62ページ


売れました
夢自然きのこ_2_きのこの目利き
売れました「夢自然きのこ2、きのこの目利き」(1993年)、山と渓谷社
参考8%税込1570円+送料160円(メール便)、状態:良、158ページ、原色写真多数
・森は何でも知っている(文 小川真、写真 伊沢正名)、・きのこの目利き(海岸クロマツ林、照葉樹林、人里・公園、スギ林、雑木林、カラマツ林、カンバ林、ブナ・ミズナラ林、針葉樹林)、・きのこ見るなら鳳凰山の巻(文 本郷次雄、写真 木原浩)、・八重山諸島は別天地(写真 伊沢正名、文 田中弘美)ほか


エコソフィア16_きのこが結ぶネットワーク
「エコソフィア16、特集:きのこが結ぶネットワーク」(2005年)、民族自然誌研究会
8%税込810円+送料80円(メール便)、状態:並、105ページ
[ 特集 きのこが結ぶネットワーク(菌根から見た世界)] ・三界図 循環する生態系(高山栄)、・菌類がはぐくむ森(吹春俊光)、熱帯雨林を支える菌根ネットワーク(菊池淳一)、・多様化する栽培きのこ(山中勝次)、・里山保全とマツタケ増産のとりくみ(吉村文彦・津田格)、・当世松茸事情(上田耕司)、・きのこをめぐる旬なコラム(相楽直彦、大和政秀、根田仁、浅井郁夫、阿部淳一、ピーター、奥沢康正)、ほか


科学が証明!エノキダイエット
江口文陽(2011)、「科学が証明!エノキ ダイエット」、メディアファクトリー
8%税込840円+送料160円、状態:良、A5、142ページ
きのこの免疫力増強効果に注目し、その機能性について研究を重ねてきた著者が、有効成分キノコキトサンの含有量がきのこ中最も多いエノキタケを使ったエノキダイエット法をわかりやすく解説する。

古書のご案内2

古書をご案内します。ご注文は、「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。

奇跡の菌食
溝口勝(1999)「奇跡の菌食 神秘の冬虫夏草」、八重岳書房
8%税込510円+送料160円(メール便)、状態:良、191ページ、


きのこ健康読本1
「きのこ健康読本1」季刊健康の科学1、平成7年、東洋医学舎
8%税込520円+送料160円(メール便)、状態:良、150ページ
内容:食効・薬効きのこ図鑑、きのこで治す=シイタケ菌糸体/カワリハツタケ/冬虫夏草/AHCC、ほか


きのこ料理
「ヘルシー&ダイエット きのこ料理」 1991、ブティック社
8%税込470円+送料80円(メール便)、状態:良、106ページ
和風・洋風・中華風のきのこ料理100メニューの作り方を解説する。


エノキ氷健康レシピ
監修 江口文陽、調理 木田マリ、栄養指導 宮澤紀子(2012)「からだがよろこぶエノキコ氷健康レシピ」 メディアファクトリー
8%税込840円+送料160円(メール便)状態:良、79ページ
健康調味料エノキ氷の毎日使える60種類のメニューを満載。健康成分キノコキトサンをたっぷり吸収できるので、ダイエットや健康維持にピッタリ。お料理の味もグンとおいしく、ヘルシーにします。

Studies in Mycology 78 

Studies_in_Mycology_78.jpg
Studies in Mycology 78
Robert A. Samson, Cobus M. Visagie and Jos Houbraken.
「Species diversity in Aspergillus, Penicillium and Talaromyces」
(コウジカビ属、アオカビ属、タラロミケス属の種多様性)

8%税込予価19,940円(本体18463円+税)、送料360円、
お取寄せ(納期ご注文後約4週間、ただし2014年12月中旬紙版出版予定)
A4、451ページ、フルカラー、ペーパーバック、

Food and Indoor Fungi

ご注文は左下欄の「ご注文メールフォーム」 からお願いいたします。
11月下旬入荷予定!
“食品・カビ同定関係者必携の基本書”
CBS_Lab_Man_Ser2_Food_and_Indoor_Fungi.jpg
Samson, R.A., J. Houbraken, U. Thrane, J.C. Frisvad & B. Andersen (Edit's) (2010)
「 CBS Laboratory Manual Series 2, Food and Indoor Fungi 」(食品と室内の菌類)

CBS-KNAW Fungal Biodiversity Center Utrecht
8%税込 17,820円(本体16500円+税)、送料510円、ただし東北770円、北海道・沖縄1240円、
納期 2週間(11月下旬入荷予定!
英語。A4サイズ。390ページ。180以上の原色写真で図示。ハードカバー。
 基本書として定評のあった「Introduction to Food- and Airborne Fungi」の全改定新版。 食品と室内で発生する真菌の普通種を多数の原色培養写真、顕微鏡写真と線画で図示解説する。
関連書:
「CBS Laboratory Manual Series 1, Fungal Biodiversity (菌類の生物多様性)」
「CBS Biodiversity Series 9 The Genera of Hyphomycetes(不完全菌の属)」

Vol. 13 Strophariaceae s. l.

ご注文は「ご注文メールフォーム」からお願いします。
「スイス菌類図鑑」の次に揃えたいのは、「Fungi Europaei」(ヨーロッパの菌類)のシリーズだ。
このヨーロッパの菌類シリーズは、分類群別に現在第13巻まで出版されている。
特徴はまずなんと言ってもすばらしい生態写真や原色図、たくさんの顕微鏡図、さらに詳細な記載だ。もちろん種までの検索表もある。新種として発表されたときのラテン語記載文も載せる。
世界の読者を対象にしているので、イタリア語と英語の二ヶ国語併記(ページ数が膨大な場合は検索表など一部だけ二ヶ国語併記)となっていることも親切だ。

第13巻入荷!
Fungi_Europaei_13.jpg
Fungi Europaei Vol. 13
Noordeloos, M.E. (2011)
Strophariaceae s. l. (広義のモエギタケ科)

8%税込 14,050円、送料510円、、ただし東北770円、北海道・沖縄1240円、
納期1週間(在庫2冊
英語/イタリア語完全併記、17.7x24.7cm、648ページ、うち原色生態写真・原色顕微鏡写真188ページ、ハードカバー
 本書は、イタリア語と英語の完全併記で広く世界の読者を対象とする。取り上げる属は、Stropharia、Leratiomyces、Hemistropharia、Hyphloma、Deconia、Psilocybe、Pholiota、Flammula、Hemipholiota、Hypholiota、Kuehneromyces、Meottomyces、Phaeonematolomaの12属。内容は大きく第1部総論、第2部分類の二つからなる。
 第1部総論では、モエギタケ科の分類史を概説し、最近の遺伝子分析によって分かった新事実を"The impact of molecular phylogenies”(分子系統学の衝撃)と題し解説する。さらに著者が採用する現実的な分類法を“A practical approch in this monograph”と題し説明する。また、半地下生、地下生のモエギタケ科や、食用やドラッグとしてのモエギタケ科についても触れる。第2部分類では、12属113種を検索表、原色生態写真・原色顕微鏡写真をつけ詳述する。

既刊 (CATEGORIES 「Fungi Europaei」 をクリックしてもご覧いただけます。
「Vol. 12 Corticiaceae s.l 」 (第12巻 コウヤクタケ科)
「Vol. 11 Conocybe Tayod - Pholiotina Fayod」 (第11巻、コガサタケ属・ツチイチメガサ属) 
「Vol. 10 Polyporaceae s.l.」 (第10巻 広義の多孔菌科)
「Vol. 9 Amanitae. Amanita, Limacella & Torrendia」 (第9巻 テングタケ連)
「Vol. 8 Xerocomus s.l. 」 (第8巻 広義のアワタケ属)
「Vol. 7 Lactarius Pers.」 (第7巻 チチタケ属)
「Vol. 6. Hygrophorus s.l.」 (第6巻 広義のヒグロホルス属)
「Vol. 5 Entoloma s.l.」 (第5巻 広義のイッポンシメジ属正編)
「Vol. 5aEntoloma s.l. Supplemento」 (第5a巻 広義のイッポンシメジ属続編) (続編と正編とを合わせて1組)
「Vol. 4. Lepiota s.l.」 (第4巻 広義のキツネノカラカサ属)
「Vol. 3Tricholoma (Fr.) Staude」 (第3巻 キシメジ属)
「Vol. 2 Boletus s.l. (excl. Xerocomus)」 (第2巻 広義のイグチ類) 
「Vol. 1 Agaricus L. - Allopsalliota Nauta & Bas.Tribu Agariceae S. Imai Part 1」 (第1巻、ハラタケ連第1部)
「旧版、Vol. 1 Agaricus s.l.」 (旧版第1巻 広義のハラタケ属) (旧版ですが購入の価値あり)

とよ田キノ子サイン入り「きのこ旅」

著者サイン入りの1冊限りの販売!
きのこ旅1  きのこ旅2   きのこ旅3
とよ田キノ子 (2014年8月25日) 「きのこ旅」
食べて、観て、泊まって、買える “きのこツーリズムのススメ”
定価:本体1500円+税 (8%税込1620円)送料160円(メール便)、
著者サイン入りの1冊限りの販売
A5、127ページ、フルカラーページ、ペーパーバック、表紙に著者とよ田キノ子さんのサイン入り
巻末にポストーカード2枚付き
菌活でご活躍のとよ田キノ子さん著のきのこを訪ねる旅のガイド。
目次:
1章 きのこ旅モデルプラン
   PLAN A  きのこ王国長野をめぐる大満喫プラン
   PLAN B きのこと森を満喫! 阿寒湖エリアプラン
   PLAN C 鳥取横断コース 買う、見る、食べる のコンパクトプラン
   PLAN D リアルとフェイク、そして食を楽しむ大都会プラン
   PLAN E 発光きのこの宝庫をめぐる幻想体験プラン
   PLAN F 夢二から幻の標本まで ロマンを感じるアカデミックプラン
   PLAN G 南紀が生んだ天才 南方熊楠を訪ねるアカデミックプラン
   スピリチュアルスポットできのこを感じる
   きのこのお守り、集めました
   まだまだあります 特選スポット
   きのこ界のレジェンドを訪ねる
   きのこ文学を著した作家たち
2章 いざ、きのこ狩りへ
3章 旅先ではお買い物

地衣類のふしぎ

本書の佐野書店での販売は終了しました。
今年のつくば植物園のきのこ展のテーマは“地衣類”でした。
菌類と藻類やシアノバクテリアとの共生体、地衣類のことを知って見ませんか?
地衣類のふしぎ
柏谷博之(2009) 「地衣類のふしぎ」、サイエンス・アイ新書
参考本体952円+税(8%税込1028円)、
佐野書店での販売は終了しました。
新書版、206ページ、本文中に原色写真多数、ペーパーバック
ー出版社紹介文を引用ー
コケでもシダでもないふしぎな共生生物の話
自然林や街路樹、コンクリートの構造物上でも見ることができるふしぎな“植物”体。それが菌類の仲間、“地衣類”です。この摩訶不思議な地衣類の世界を、国立科学博物館で長年研究し続けてきた著者が、秘蔵の写真コレクションを使いながら紹介していきます。
目次
第1章 地衣類とは何か
  地衣類とは?
  地衣類をつくる菌が菌類全体に占める割合
  地衣類の共生藻
第2章 身近に見られる地衣類
  地衣類の普通種
  代表的な地衣類
第3章 地衣類の生物学
  地衣体の特徴
  葉状地衣類
  樹枝状地衣類
  固着(痂状)地衣類
  地衣類特有の付属器官
  地衣類の無性生殖
  地衣類の有性生殖
第4章 地衣類の成長
  地衣類の大きさ
  地衣体の成長量
  乾燥や高温、低温に耐えるメカニズム
第5章 地衣類の化学分類と地衣成分の検定法
  地衣類の色
  地衣成分
  化学分類   
  ほか

きのこミュージアム

この秋の新刊!
文献案内メールを受取られたには会員特典があります。
特典期限:11月30日((日)ご注文まで
きのこについて、いろんな角度から深く知りたい方にお勧め!
きのこミュージアム
根田仁(2014)
「きのこミュージアム、森と菌との関係から文化史・食毒まで」
 八坂書房
定価本体1,800円+税、(8%税込1,944円)、送料サービス、納期1週間(在庫)
13x18.8cm、295ページ、本文中に原色写真、白黒写真、図、ペーパーバック、カバー付
このたび森林総合研究所の根田仁先生の書かれた「きのこミュージアム」が出版された。
前の「きのこ博物館」が絶版になったのを機に、内容を倍増し新たに「きのこミュージアム」と名付けて出版された。
柔らかいきのこについてはだれよりも詳しい根田先生が、ミュージアムの展示室のように、テーマ別に解説したものだ。
目次:
第1室 摩訶不思議の部屋
     ・松の精気で出来たという、地中のきのこ
     ・光る毒きのこ、ほか多数
第2室 きのこを見て森を知る
     ・ブナ林のきのこ
     ・松林のきのこ
     ・コナラ・クヌギ林のきのこ、ほか多数
第3室 グローバルネームと言葉の世界
     ・きのこの学名物語、万国共通の名前を知ろう!
     ・きのこの和名、ほか多数
第4室 きのこ食堂へようこそ
     ・庶民が広めた、シイタケづくり
     ・古来の味覚、ヒラタケの味、ほか多数
第5室 毒か薬か?食べるな危険!!
     ・キクラゲ、その食毒は木に従う
     ・毒か薬か、コウタケの香り、ほか多数

ヨーロッパの管孔をもつ菌類

申し訳ありません、今回入荷の2冊の販売は終了しました
さらに4冊をLyvarden先生にお願いしているのですが、在庫切れで増刷待ちだそうです。
次の4冊が入荷次第、このブログでご案内します。
Poroid_fungi_of_Europe1.jpg
Lyvarden, L. & L. Melo (2014)
「Poroid fungi of Europe」(ヨーロッパの管孔をもつ菌類)

Synopsis Fungorum 31
参考価格8%税込19,460円、送料510円(東北・北海道・沖縄を除く)、
今回入荷の2冊の販売は終了しました
Poroid_fungi_of_Europe2.jpg  Poroid_fungi_of_Europe3.jpg  Poroid_fungi_of_Europe4.jpg
英語、A4、455ページ、原色写真・顕微鏡図多数、ハードカバー
ヨーロッパ産既知種394種を検索表をつけ解説する。うち210種について原色生態写真をつける。代表種120種については、顕微鏡図がつく。全種にわたる丁寧な検索表は、同定に大いに役立ちそう。
菌糸型で分類をされていたRyvarden先生の多孔菌のモノグラフは、顕微鏡図しかありませんでしたが、今回、原色生態写真がついた菌類図鑑を出版されました。検索表も実用的。
硬いきのこに関心のある方には必携の図鑑だと思います。
なお、本書で6つの新組合せが提案された。

姉妹図書:
Ryvarden, L. & R. L. Gilbertson (1993/4)「European polypores Part 1 & 2」(ヨーロッパの多孔菌類 第1・2部)

Synopsis Fungorumシリーズを含むFungiFlora社出版物(佐野書店原則在庫):
http://sanoshoten.blog13.fc2.com/blog-entry-1007.html

英国のチチタケ類

入荷
British_Milkcaps.jpg
Kibby, Geoffrey (2014)
「British Milkcaps: Lactarius & Lactifluus*」
(英国のチチタケ類: チチタケ属とラクティフルース属)
著者Geoffrey Kibby氏の自費出版

*ベニタケ科は、ベニタケ属とチチタケ属の2属であったが、 2008年のBuyckらの論文は,さらにMultifurca属とLactifluus.の2属の追加を提唱した。本書は、このBuyckらの新しい分類法を採用する。
8%税込価格5,590円、送料360円、納期:1週間(在庫)
英語、120ページ、顕微鏡図、原色写真多数、ペーパーバック
英国には、この2属合計で70種以上が分布する。本書は、原色生態写真、鮮明な胞子写真、実用的な検索表を使って英国産の全種の同定を簡単にできるようにした。さらに、掲載種の分布、生態、分類の変更などについて、最新の情報を提供する。

Buyck B., Hofstetter V., Eberhardt U., Verbeken A. & Kauff F. (2008). Walking the thin line between Russula and Lactarius: the dilemma of Russula sect. Ochricompactae. Fungal Diversity 28: 15–40.

Geoffrey Kibby氏の他の著書
(2012)「The Genus Tricholoma in Britain」(英国のキシメジ属)
(2012)「The Genus Russula in Great Britain, with Synoptic Keys to Species」
     (英国のベニタケ属、種への検索表付)
(2012)「The Genus Amanita in Great Britain」(英国のテングタケ属)
(2011)「British Boletes: With Keys to Species」(英国のイグチ類、種への検索表付)
(2011)「The Genus Agaricus in Great Britain」(英国のハラタケ属)
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード