「ナガノきのこ大祭」に出店

2017年4月22日(土)と23日(日)の二日間、長野市のビッグハットを会場に「ナガノきのこ大祭2017」がひらかれます。
佐野書店も出展することになりましたので、お知らせします。

きのこグッズを中心にきのこの本も販売します。
今回初めて販売するきのこグッズもいろいろありますので、お近くの方は是非お立ち寄りください。

第1回目となる昨年の「ナガノきのこ大祭2016」は、長野市に本社をおくホクト株式会社、エノキで知られたJA中野市、JA 全農長野、きのこのテーマパーク「長野・伊那きのこ王国」、信州大学工学部(えのきヨーグルト)、日本きのこマイスター協会などが出展され、盛況だったようです。

「ナガノきのこ大祭2017」
  日時:2017年4月22日(土)、10:00~17:00
     2017年4月23日(日)、10:00~16:00
  場所:長野市、ビッグハット
  HP:見る!食べる!愛でる!ナガノきのこ大祭

同時開催:「ほっとパルくらしと健康の博覧会」

Identification of Wood-inhabiting Corticiaceae

“在庫1冊”
Cultural_Studies_and_Identification.jpg
Nakasone, Karen K. (1990)
「Cultural Studies and Identification of Wood-inhabiting Corticiaceae and Selected Hymenomycetes from North America」 
(北米産材上性コウヤクタケ科と精選された菌じん類の培養的研究と同定)
Mycologia Memoirs Vol. 15.

J. Cramer
8%税込み14,300円、送料510円(レターパック)、納期1週間(在庫1冊
英語。14.5x23.4cm。412ページ。84白黒顕微鏡図。ハードカバー。
 北米産のコウヤクタケ科を主とする277種の培養形質を記載する。うち85種は本書で初めて培養形質が記載された。
 培養形質の記載を主とする文献なので培養装置が使える専門家や培養にも挑戦しようとされる熱心なアマチュア向き。野外で採集したコウヤクタケ科をそのままの状態ですぐに同定するにはあまり役立たなそう。そのような用途には、A. Bernicchia & S. P. Gorjón (2010)、「 Fungi Europaei Vol. 12 Corticiaceae s.l 」(ヨーロッパの菌類第12巻 広義のコウヤクタケ科)がよい。しかし、コウヤクタケ科を本格的に知りたい方には本書は必須の文献かと思う。

The Genus Collybia

“絶版書、古書”
The_Genus_Collybia.jpg
“古書”
Halling, Roy E. (1983)
「The Genus Collybia (Agaricales) in the northeast United States and adjacent Canada」
(米国北東部、および隣接するカナダのヤグラタケモドキ属)
Mycologia Memoir No. 8

8%税込み 8,460円、送料180円
状態:新本同様
英語、14.823.3cm、148ページ、顕微鏡図91図、白黒標本写真22、ハードカバー
 本書は、米国北東部と近接のカナダに産するCollybia ヤグラタケモドキ属32種を詳細に記載する。そのうち新種記載は3、新組合せも3.

The Kingdom of Fungi (菌類の王国:菌界)

在庫がなくなりました。
追加で入手する予定ですが、納期・価格は未定です。

“新紹介!”
最新の系統分類群別に配列された美しい菌類写真集!
きのこを含む菌類に興味を持つすべての方にお勧め!

Kingdom_of_fungi_1.jpg  Kingdom_of_fungi_2.jpg  Kingdom_of_fungi_3.jpg
   表紙       根棒状きのこの平行進化     冬虫夏草
Kingdom_of_fungi_4.jpg  Kingdom_of_fungi_5.jpg
  冬虫夏草          菌根菌 
Petersen, Jens H. (2013)
「The Kingdom of Fungi」 (菌類の王国:菌界)

Princeton University Press(米国プリンストン大学出版部)
参考8%税込み 3,630円、送料360円、在庫切れ中(追加入手予定。納期・価格未定)
英語、22.0x28.1㎝、265ページ、全ページ原色写真、ハードカバー
2013年に出版されてすぐに紹介したがったが、ずるずると遅れ、今になってしまった。
きのこを含む菌類の素晴らしく美しい写真を、最新の系統分類に基づき配列し、短い解説を付した菌類写真集だ。
著者のJens H. Petersen氏は、デンマークAarhus Universityで20年以上菌類について教える菌学者。しかも写真家。本書の写真の多くは著者撮影。
目次:
・Preface(前書き)
・Introducing fungal life(菌類の一生へご案内)
・Fungal spores(菌類の胞子)
・The perfect imperfects(完璧な不完全世代:有性世代よりも効率的な無性世代)
・Fruiting bodies(子実体)
・The Ascomycota(子嚢菌門)
・The Basidiomycota(担子菌門)
・The Zygomycota and other groups(接合菌門、および他のグループ)
・Fungal ecology(菌類の生態学)
・Fungi in the world(世界の菌類)
・Fungal future(菌類の未来)
・Postscript(あとがき)
・Index(索引)

Pyrenomycetous Fungi

Wehmeyer, Lewis Edgar (1975)
「The Pyrenomycetous Fungi 」
Mycologia Memoirs Vol. 6

8%税込み 10,200円、送料180円、納期 1週間(在庫3冊
英語。14.8x22.9cm。16+248ページ。ハードカバー。
内容:
Introduction (The Ascomycetes, Origin, Historical, Reproduction).
Classification (Key to Orders and Families of Ascomycetes, General Discussion of the Relationships and Major Characteristics of Ascomycetes).
Protoascomycetes. Endomycetales. Hemiascales. Taphrinales. Carpoascomycetes. Loculoascomycetes. Myriangiales. Dothideales. Pleosporales. Microthyriales. Hysteriales. Euascomycetes. Plectascales. Melanosporales. Xylariales. Allanthosphaeriales. Diaporthales. Erysiphales. Sphaeriales. Hypocreales. Clavicipitales. Laboulbeniales.

カッド岬国立保養海岸のきのこ

Mushrooms_of_Cape_Cod.jpg
Bessette A.R., A.E. Bessette & W.J. Neill (2001)
「Mushrooms of Cape Cod and the National Seashore, hard cver edition」
(カッド岬と国立保養海岸のきのこ、ハードカバー版)

シラキュース大学出版部
8%税込み 5,310円、送料180円、納期 1週間(在庫2冊
英語。14.5x25cm。12+174ページ。原色写真150以上。
 カッド岬は米国マサチューセッツ州南東部、大西洋に面した長さ100km最大幅32kmの鉤状をした半島で、特異な海岸植生が織りなす豊かな自然が残っている。この自然を守るため1961年、時のケネディ大統領によって国立保養海岸に指定された。
 本書はこの特異な植生と菌根を形成するなどして緊密に生態系を構成している大型菌類を、岬を訪れる初心者向けに多くの原色写真を使い丁寧に解説したフィールドガイドだ。載せられたキノコは150種弱と多くないが、担子菌から子のう菌までコンパクトに網羅している。Lactarius7種、Russula12種、Boletus11種、Tricholoma13種など菌根菌が多い。本書でBoletus billieaeが新種記載された。著者の一人A.E. Bessetteはシラキュース大学教授。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

多孔菌類の属の研究

Genera_of_Polypores.jpg
Ryvarden, L. (1991)
Genera of Polypores Nomenclature and Taxonomy
(多孔菌類の属、命名法的・分類学的研究)
Synopsis Fungorum 5

8%税込価格 9,940円、送料360円、納期1週間(在庫2冊
英語。363ページ。分布図など11図。ペーパーバック。
 本書でリバルデン先生は1753年以来、この多孔菌の仲間に付けられた333の属名を再検討し、132属に整理した。132属への検索表付き。それぞれ属のタイプ標本の検討結果が詳細に記述されている。

Synopsis Fungorumシリーズを含むFungiFlora社出版物(佐野書店原則在庫):
http://sanoshoten.blog13.fc2.com/blog-entry-1007.html

Novel Techniques and Ideas in Mycology

在庫2冊
Novel_Techiniques_and_Ideas_in_Mycology.jpg
Sridhar, K.R., Barlocher, F. & Hyde, K.D. (eds.) (2008)
Novel Techniques and Ideas in Mycology. (菌類学における新手法とアイデア)
Fungal Diversity Research Series 20

Fungal Diversity Press
8%税込み 7,220円、送料180円、納期 1週間(在庫2冊
英語、17.7x25.1cm、8+373ページ、ペーパバック
表題に関連する15論文を所収。著者はインド、カナダ、スペイン、ドイツ、米国、ポルトガルなどの研究者。
論文タイトルは次の通り(著者名略)。
1. Linking fungal diversity to the functioning of freshwater ecosystems.
 (菌類多様性を清水生態系の機能と関連付ける)
2. The role of fungi in the decomposition of emergent wetland plants.
  (挺水植物の分解に菌類の果たす役割)
3. Exploring the fungal genome: Going beyond the budding yeast Saccharomyces cerevisiae.
  (菌類のゲノムを探求する:出芽酵母Saccharomyces cerevisiaeの向こうに)
4. Prospects of fungi in nanotechnology.
5. Biosynthesis of nanoparticles by Fusarium oxysporum.
6. Functional diversity fungi and its importance in bioremediation.
7. Fungal responses to organic pollutants.
8. Fungal responses to heavy metals.
9. Simple techniques for studying angiosperm nectar ecology and microbiology.
10. Fungal biomass and growth.
11. Procedures for the identification of Ingoldian fungi.
12. Unconventional techniques to explore fungal diversity for industrial enzyme technology.
13. Electron beam irradiation - An emerging technology for fungal decontamination of food and agricultural commodities.
14. Interactions between fungi and stream invertabrates: back to the future.
15. Biochemical analysis of fungi using matrix-assisted laser desorption/ionization time-of-flight mass spectrometry (MALDI-TOF-MS)

Fungal Diversity Research Series 既刊

Vol. 11 Conocybe Tayod - Pholiotina Fayod

Fungi_Europaei11.jpg
Fungj Europaei Vol. 11
Hausknecht, Anton (2009)
「Conocybe Tayod - Pholiotina Fayod」 
(ヨーロッパの菌類第11巻、コガサタケ属・ツチイチメガサ属)
 
Edizioni Candusso
8%税込み16,090円、送料650円(ただし東北950円、北海道・沖縄1250円)、
納期1週間(在庫2冊
英語。英語にプラスして一部ドイツ語・イタリア語の部分あり。18.0x24.6cm。968ページ。46手書き原色図版ページ。403原色写真、150顕微鏡図。ハードカバー。
 ヨーロッパ博物学の伝統を感じさせるすばらしい大冊の専門図鑑。ヨーロッパに分布するConocybeコガサタケ属101分類群とPholiotinaツチイチメガサ属26分類群を顕微鏡図、原色写真、手書き原色図のほか、検索表、分布図をつけ詳細に解説する。著者はオーストリア、ウイーンの人。この地味なきのこ研究のきっかけは1979年、ウイーン大学で菌学講座を持たれていたシンガー先生のアドバイスだそうだ。1988年には最初の論文を書き、その後次々と論文を発表し、2006年と2007年にはKrisai-Greilhuber氏と共著で世界のコガサタケ属とツチイチメガサ属の論文を出すまでになった。
 本書の原文はドイツ語で書かれ、Krisai-Greilhuber氏が英語に訳されたようだ。文字による記載の部は、ヨーロッパの菌類シリーズの他の巻と同様、多数の標本の検討結果に基づく著者自身の記載文に加え、ラテン語の原記載を載せる。403に達する原色写真は、生態写真に加え、灰色バックの標本写真もある。加えて手書き原色図版もあり、至れり尽くせりの内容になっている。ともすれば無視されてしまうほどに地味で、しかも同定の難しい分類群を扱った本書に、序文を書かれたRoy Watling先生は、「what is truly a monograph.(これぞ真のモノグラフだ!)」と賞賛の言葉を贈っている。
本書で1新亜節、7新種、4変種が提案がされた。

Truffles from China  (中国のトリュフ類)

入荷!
地下生菌に興味を持つ方には必携の図鑑。
Chinese_truffles.jpg
Liu Peigui (主編) (2016/8)
「Truffles from China (中国的块菌(松露))」(中国のトリュフ類)

科学出版社、中国、北京
8%税込み2,700円、送料180円、納期1週間(在庫
中国語、17.6x10.4㎝、130ページ、顕微鏡写真、原色写真多数、ソフトカバー
中国に産する地下生菌5科18属97種(変種等含む)を原色写真・顕微鏡図を使い詳細に解説するポケットサイズの図鑑。
そのうち、担子菌は9属25種、子嚢菌は9属72種。
冒頭に、中国語の未記載のTuber セイヨウショウロ属9種を含む全種の検索表が付く。

Tuber セイヨウショウロ属は62種を解説する。うち9種は中国名だけで学名のない未記載種として載せる。ただし未記載種であっても標本写真・顕微鏡図・写真は、他の学名つき種よりも詳しいほど。
主編者のLiu Peigui 先生をはじめ、10人の編集委員全員が昆明植物研究所に所属。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード