英語版、バイエルン地方のアセタケ属研究

予告!
Inocybe(アセタケ属)を知るための必携の基礎文献が英語版で登場!
3月末ー4月初旬入荷予定。ご予約お受けします。右の「ご注文メールホーム」でご予約願います。

The_Genus_Inocybe_in_Bavaria.jpg
アセタケ属を勉強するための基礎文献で、詳細な記載と美しい原色図版でも名高い、Stangl J. 1989 「Die Gattung INOCYBE in Bayern」(バイエルン地方のアセタケ属研究)、が英訳版で戻ってきました。ドイツ語で書かれたオリジナル版はアセタケ属のモノグラフを出版された小林孝人先生に教えていただき、一昔以上も前の2003年に紙の菌懇会通信でご案内しました。
予価:8%税込9,660円、送料?、納期3月末ー4月初旬入荷(6冊
本のサイズがB5からA5に大きくなったので、原色図版も原図をもとにオリジナルより大きくしたようです。
出版に気付くのが遅く、今度入荷の6冊で出版元在庫はなくなったようです。
アセタケ属にご興味がある方は、これを機会にぜひお求めください。

ヨーロッパの管孔をもつ菌類

3月初旬4冊入荷予定。もうしばらくお待ちください
Poroid_fungi_of_Europe1.jpg
Lyvarden, L. & L. Melo (2014)
「Poroid fungi of Europe」(ヨーロッパの管孔をもつ菌類)

Synopsis Fungorum 31
8%税込参考価格19,460円、送料510円、ただし東北770円、北海道・沖縄1240円
納期:3月初旬4冊入荷予定
Poroid_fungi_of_Europe2.jpg  Poroid_fungi_of_Europe3.jpg  Poroid_fungi_of_Europe4.jpg
英語、A4、455ページ、原色写真・顕微鏡図多数、ハードカバー
ヨーロッパ産既知種394種を検索表をつけ解説する。うち210種について原色生態写真をつける。代表種120種については、顕微鏡図がつく。全種にわたる丁寧な検索表は、同定に大いに役立ちそう。
菌糸型で分類をされていたRyvarden先生の多孔菌のモノグラフは、顕微鏡図しかありませんでしたが、今回、原色生態写真がついた菌類図鑑を出版されました。検索表も実用的。
硬いきのこに関心のある方には必携の図鑑だと思います。
なお、本書で6つの新組合せが提案された。

姉妹図書:
Synopsis Fungorum 6/7 (1993/4)「European polypores Part 1 & 2」(ヨーロッパの多孔菌類 第1・2部)
Synopsis Fungorum 既刊(佐野書店原則在庫):
Synopsis Fungorum 1, 2: 絶版
Synopsis Fungorum 3, Phellinus (Hymenochaetaceae) a survey of the world taxa.
Synopsis Fungorum 4: 絶版
Synopsis Fungorum 5, Genera of polypores Nomenclature and Taxonomy
Synopsis Fungorum 6/7, European polypores Part 1 & 2
Synopsis Fungorum 8, A Nomenclatural Study of Armillaria and Armillariella Species
Synopsis Fungorum 9, Tomentella (Basidiomycota) and related genera in temperate Eurasia
Synopsis Fungorum 10. 絶版
Synopsis Fungorum 11, A nomenclatural study of the Ganodermataceae Donk
Synopsis Fungorum 12, The genus Aleurodiscus
Synopsis Fungorum 13/14, East Asian Polypores Vol. 1 & Vol. 2
Synopsis Fungorum 15, Some neotropical wood-inhabiting fungi
Synopsis Fungorum 16, Katalog over makro- og mikrosopp angitt for Norgeog Svalbard
Synopsis Fungorum 17, A critical checklist of corticoid and poroid fungi of Norway
Synopsis Fungorum 18, 12 papers on wood-inhabiting from tropical America and Africa.
Synopsis Fungorum 19. Neotropical Polypores. Vol. 1: Introduction, Ganodermataceae and Hymenochaetaceae.
Synopsis Fungorum 20, Collected papers
Synopsis Fungorum 21, The genus Inonotus a synopsis.
Synopsis Fungorum 22, Collected papers.
Synopsis Fungorum 23, Collected papers
Synopsis Fungorum 24, A manual and Source book on the Boletes and their allies.
Synopsis Fungorum 25, Collected papers
Synopsis Fungorum 26, Collected papers
Synopsis Fungorum 27, Collected papers
Synopsis Fungorum 28, Stereoid fungi of America(アメリカのウロコタケ型の菌類)
Synopsis Fungorum 29 「Collected Papers」(論文集)
Synopsis Fungorum 30 「Collected Papers」(論文集)
Synopsis Fungorum 31「Poroid fungi of Europe」(ヨーロッパの管孔をもつ菌類)
その他既刊(佐野書店原則在庫):
Ryvarden, L. (1980) A preliminary polypores flora of East Africa

イベリア半島のフウセンタケ属第4巻

2014年新刊!
Fungi_non_delineati_71_72.jpg
Gruppo Ibero-insular de Cortinariologos (GIC) (2014)
「Cortinarius Ibero-insulares -4-」 (イベリア半島のフウセンタケ属第4巻)

Fungi Non Delimeati Pars 71-72
8%税込7,112円(本体7,680円+税)、送料360円、納期1週間(在庫4冊
スペイン語、17.0x24.0cm, 248ページ、うち原色写真77ページ、ペーパーバック
イベリア半島のフウセンタケ属全種を、説明文と図や写真で網羅、解説しようとする意欲的なシリーズの第4巻。
詳細な説明文に加え、胞子の走査電子顕微鏡写真・光学カラー顕微鏡写真、傘の表皮構造顕微鏡写真、きのこのカラー生態写真などをつけ、似たものが多く、区別の難しいフウセンタケ属を可能な限り同定出来るよう解説する。
第1巻からこの第4巻まで各巻50種を解説する。既刊合計200種のフウセンタケ属を解説する。

既刊:
Cortinarius Ibero-insulares -3- (イベリア半島のフウセンタケ属第3巻)、Fungi Non Delimeati Pars 58-59 
Cortinarius Ibero-insulares -2- (イベリア半島のフウセンタケ属第2巻)、Fungi Non Delimeati Pars 48-49
Cortinarius Ibero-insulares -1- (イベリア半島のフウセンタケ属第1巻)、 Fungi Non Delimeati Pars 41-42 
Cortinarius(フウセンタケ属)文献:
カテゴリー「フウセンタケ属」をクリックください。

アセタケ属研究第3報

2014年新刊!
Fungi_non_delineati_73_74.jpg
Ferrari, Eriminio, Ditte Bandini & Fabrizio Boccardo (2014)
「Inocybe (Fr,) Fr. Terzo contributo」 (アセタケ属研究、第3報)

Fungi Non Delimeati Pars 73-74
8%税込5,120円(本体4,741円+税)、送料360円、納期1週間(在庫4冊
イタリア語、17.0x24.0cm,188ページ、うち原色写真59ページ、ペーパーバック
著者たちが継続的に出しているアセタケ属研究の第3報。
本書では、Inosperma亜属6分類群、Inocybe亜属25分類群およびClypeus亜属14分類群、合計45分類群を解説する。詳細な解説文に加え、胞子やシスティジアの顕微鏡図、きのこの原色生態写真、胞子やシスティジアのカラー光学顕微鏡写真をつける。本書で新種Inocybe plumbianaが新種発表された。
Inocybe(アセタケ属)文献:
・Ferrari, Eriminio(2010)「Inocybe da zone litorali a zone alpine」(イタリアの高山帯から海辺のアセタケ属) 、Fungi Non Delimeati 54-55
・E.-R., Fernando & A. C. Moreno (2009) 「Especies nuevas e interesante del genero Inocybe (1)」(アセタケ属の新種および興味深い種 その1) 、Fungi Non Delineati Pars 47
Ferrari, Eriminio(2006)「Inocybe alpine e subalpine」(高山帯・亜高山帯のアセタケ属)、Fungi Non Delimeati 34-35-36
・小林孝人 (2002)「The taxonomic studies of the genus Inocybe」(アセタケ属の分類学的研究)
・Stangl J. (English ed. 2011) 「The Genus Inocybe in Bavaria」(英訳版、取寄せ検討中)

アパラチア山脈南部の木材腐朽性ダナシタケ目

在庫切れ
古い文献ですが初めての紹介!
Wood_rotting_Aphyllophorales.jpg
Jung, Hack Sung (1987)
Wood-rotting Aphyllophorales of the southern Appalachian spruce-fir forest
(アパラチア山脈南部スプルース・ファー林の木材腐朽性ヒダナシタケ目)

Bibliotheca Mycologica Band 119
参考8%税込11,290円、送料360円、在庫切れ
英語、14.0x22.5cm、260ページ、顕微鏡図本文中に74、巻末に白黒写真30ページ
米国、アパラチア山脈南部のスプルースやファーからなる針葉樹林に発生する木材腐朽性のヒダナシタケ目菌類を顕微鏡図をつけ詳細に記載する。科別の記載種数はつぎのとおり。
(分類法は本書のまま。科の和名は今関・本郷1987・1989原色日本新菌類図鑑によるが変更もあり)
Corticiaceae(コウヤクタケ科)47種、Steccherinaceae(ニクハリタケ科)5種、Stereaceae(キウロコタケ科)11種、
Cyphellaceae(フウリンタケ科)1種、Coniophoraceae(イドタケ科)2種、Therephoraceae(イボタケ科)1種、Hericiaceae(サンゴハリタケ科)1種、Hymenochaeteceae(タバコウロコタケ科)18種、Polyporaceae(多孔菌科)41種、Ganodermataceae(マンネンタケ科)2種、Gomphaceae(ラッパタケ科)1種、合計130種

イタリアの糞生菌

Fungi_Fimicoli_Italici.jpg
Doveri, Francesco (2004)
「Fungi Fimicoli Italici」(イタリアの糞生菌)

Associazione Micologica Bresadola(ブレサドラ菌学会)、イタリア
8%税込価格25,750円、8%税込送料510円(ただし東北800円、北海道沖縄1,300円)、納期1週間(在庫1冊
英語・イタリア語完全併記。17.5x24.5cm。1,104ページ。ハードバック。顕微鏡図・原色写真多数。
 これはすごい!うんこ菌(糞生菌)だけで1千ページを超える本をつくるなんて!
 本書は主に草食動物のうんこに発生するうんこ菌290種(担子菌類90種・子のう菌類200種)を多数の顕微鏡図と生態写真とをつけ詳細解説する。担子菌ではヒトヨタケ属31種、コガサタケ属13種ほか合計16属を数える。子のう菌ではうんこ菌としておなじみの核菌類、盤菌類、小房しのう菌類など。種の解説には必ずラテン語の原記載の引用があり親切。
 著者は1951年生まれの内科医。30年以上糞生菌の研究を続け、多くの論文があるアマチュア研究者。日本にも生プロと肩を並べるアマチュア研究者が何人もいると思う。

他のうんこ菌(糞生菌)文献
(1)Bell, Ann (2005)、「An illustrated guide to the coprophilous Ascomycetes of Australia」(オーストラリアの糞生子のう菌図説)、CBS Biodiversity Series 3
(2)Seifert, K., B. Kendrick & G. Murase (1983)、「A Key to Hyphomycetes on Dung」(糞生の不完全菌の検索)、Univversity of Waterloo Biology Sereies No. 27

アイダホ州と西北太平洋岸のきのこ第1巻、盤菌類

ずいぶん前に紹介したことがあります。
Mushrooms_of_Idaho_Vol1_Disco.jpg
Tulutki E.D. (1979)
「Mushrooms of Idaho and The Pacific Northwest Vol. 1. Discomycetes」
 (アイダホ州と西北太平洋岸のきのこ 第1巻、盤菌類)
 
University of Idaho Press (アイダホ大学出版部)
8%税込価格1,700円、送料300円、納期1週間(在庫1冊、追加入手なし
英語。13.5x21.0cm。133ページ。 本文中に白黒写真。ペーパーバック
チャワンタケの仲間やアミガサタケ、ピンタケがなど含まれる盤菌類合計116種を解説する。
綱から目、目から科、科から種へのそれぞれの検索表を完備する。きのこの写真はコストを抑えるためか白黒である。顕微鏡写真はないが顕微鏡的形質のやや詳しい説明がある。
きのこの名前は、英語の通称名が先、学名があとで、一見入門書風だが、内容は大変しっかりしている。地下生菌では、Geopora cooperi, Hydnotrya cerebriformis, Elaphomyes granulatusおよび半地下生のチャワンタケSarcosphaera crassaの4種が載っている。著者はアイダホ大学名誉準教授。 

Mushrooms of North America in Color

売れました
Mushrooms_of_North_America_in_Color.jpg
Alan E. Bessete, Orson K. Miller, Jr., Arlee R. Bessete & Hipe H. Miller (1995)
「Mushrooms of North America in Color A Field Guide Companion to Seldom-Illustrated Fungi]
(ほとんど紹介されたことのない珍しいきのこの原色北米菌類図鑑)

Syracuse University Press (シラキュース大学出版部)
参考価格8%税込2,420円、送料300円、売れました。追加入手はありません。
英語。13x21.5cm。172ページ。74原色写真。ハードバック。
本図鑑で初めて図示紹介されることになる珍しいきのこを原色写真とともに解説。
Amanita armillaiiformis, Amanita wellsii, Boletus pulverulentus, Boletus roxanae, Suillus albivelatus, Cortinarius mutabilis, Inocybe pudica, Hygrophorus marzuolus, Laccaria amethystina, Ramaria stuntzii, Pluteus petasatus, Leucopholiota decorasa, Mycena pelianthina, Tricholoma pullum, Lactarius alachuanus var. alachuanus, Bovista radicata, Gyromita sphaerospora, Wynnea americanaなど74種・品種を、1種につき2ページを使い詳細解説。

熱帯菌類学 Vol. 1, Vol. 2

在庫各1冊
Tropical_Mycology_Macromycetes.jpg
Watling, R. et al. (edit.) (2002)
Tropical Mycology: Volume 1 Macromycetes
(熱帯菌類学第1巻:大型菌類)
 CABI
8%税込 9,570円、送料360円(レターパック)、納期 1週間(在庫1冊
英語。16x24cm。191ページ。ハードバック。
熱帯の大型菌類の主に生態に関する12論文を収めた論文集。英国菌学会が西暦2000年のミレニアム記念に開いた熱帯菌類シンポジウムの成果。熱帯菌類学第2巻:微小菌類と対をなす。
主要論文は次のとおり。
1) Halling, R.E., & G.M. Muller, Agarics and Boletes of Neotropical Oakwoods, pp1-10,
2) Watling, R. et al., The Occurrence and Distribution of Putative Ectomycorrhizal Basidiomycetes in a regenerating South-east Asian rainforest, pp25-43,
3)Fisher, P.J. & D.J. Strading, Laboratory Studies with Leucoagaricus and Attine Ants, pp113-130 (きのこを栽培するハキリアリの巣から菌類の分離・培養・同定を試みたもので興味深い),
4) Harkonen, M., Mushroom Collecting in Tanzania and Hunan (Southern China): Inherited Wisdom and Folklore of Two Different Cultures, pp149-163 (アフリカのタンザニアと中国の雲南の二つの地域の住民の野生キノコに関する知識、食傾向、おいしいきのこ、食用以外の利用方ほかを調査・比較した報告。ところ変われば違いも大きく興味深い)

Tropical_Mycology_Micromycetes.jpg
Watling, R. et al. (edit.) (2002)
Tropical Mycology: Volumu 2 MICROMYCETES
(熱帯菌類学第2巻:微小菌類)
 CABI
8%税込 8,790円、送料360円(レターパック)、納期 1週間(在庫1冊
英語。16x24cm。203ページ。ハードバック。
 熱帯の微小菌類に関する12論文を収めた論文集。英国菌学会が西暦2000年のミレニアム記念に開いた熱帯菌類シンポジウムの成果。第1巻Macromycetes(大型菌類)と対をなす。
主要論文五つを挙げる。
1) Samuels, G.J., A.Y. Rossman & H.-J. Schroers, Key to Tropical Species of Nectoria-like Fungi, pp13-31,
2) Evans, H.C., Invasive Neotropical Pathogens of Tree Crops, pp83-112,
3) Hywel-Jones, N.L., The Importance of Invertebrate-pathogenic Fungi from the Tropics, pp133-144,
4) Evans, E.G., & H.R. Ashbee, Tropical Mycoses: Hazards to Travellers, pp145-163,
5) Billis, G. et al., Recent and Future Discoveries of Pharmacologically Active Metabolites from Tropical Fungi, pp165-194.

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

ローヌ・アルプ地域のチャワンタケ目研究

新紹介!
在庫切れ、追加取寄せ可能
Contribution_des_pezizales_2.jpg Contribution_des_pezizales_2_2jpg.jpg Contribution_des_pezizales_2_3jpg.jpg
Van Vooren, Nicolas
「Contribution à la connaissance* des Pézizales (Ascomycota) de Rhône-Alpes. 2e partie」
(ローヌ・アルプ地域のチャワンタケ目研究第2部)

Cahiers de la FMBDS N° 4
参考8%税込価格3,760円、送料300円、在庫切れ、追加取寄せ可能(約1か月)
Federation Mycologique Dauphine-Savoie(ドフィネ・サヴォワ菌学会)の出版するシリーズの1冊。

*Rhône-Alpes=ローヌ・アルプ地域(圏):フランス南東部の地域圏。首府はフランス第二の都市圏を持つリヨン。北東部はスイス・イタリア国境に接し、アルプス山脈のモンブラン・レマン湖などを擁する。
*connaissance=knowlege=知識、という意味だが、あえて研究と訳した。

Contribution_des_pezizales_1.jpg Contribution_des_pezizales_1_2.jpg Contribution_des_pezizales_1_3.jpg
Van Vooren, Nicolas
「Contribution à la connaissance des Pézizales (Ascomycota) de Rhône-Alpes. 1re partie」
(ローヌ・アルプ地域のチャワンタケ目研究第1部)

Cahiers de la FMBDS N° 3
参考8%税込価格3,520円、送料300円、在庫切れ、追加取寄せ可能<(約1か月)

Federation Mycologique Dauphine-Savoie(ドフィネ・サヴォワ菌学会)の出版するシリーズの第3冊目。北東部にはモンブラン・レマン湖などが広がるアルプス山脈擁するローヌ・アルプ地域圏に分布するチャワンタケ目を解説する。
2013年10月8日からの訪問者数
プロフィール

佐野書店 佐野悦三

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード